INFORMATION

お知らせ

2018/06/22

Huawei端末で軌跡が途切れる場合の設定について

いつもご利用ありがとうございます。

Huawei端末で軌跡が途切れるケースを多くご報告いただいております。
ご利用の方は、以下のご設定をしていただくことで、改善される場合がございますので、お試しください。

▼AndroidOS 7の方▼

【通知系の設定】
・設定>アプリ>(通知されたいアプリ)>「通知」より以下が全てスイッチが右側に設定。 
 → 通知を許可 
 → ステータスバーに表示 
 → バナー 
 → ロック画面に表示 
 → ロック時 
 → 優先表示 
 → 着信音(任意)  
 → バイブレーション(任意)

・設定>アプリ>(通知されたいアプリ)>「ストレージ」>「キャッシュを消去」
・設定>アプリ>下側の歯車マーク「設定」>特別なアクセス>バッテリー最適化を無視>許可>すべてのアプリ>(通知されたいアプリ)をオン
・設定>アプリ>下側の歯車マーク「設定」>特別なアクセス>データ通信を制限しないアプリ>(通知されたいアプリ)をオン
・設定>電池>画面ロック時にアプリを閉じる>(通知されたいアプリ)をオフ・設定>電池>右上の歯車マークをタップ>極端に消費電力の高いアプリを閉じるをオフ
・設定>Wi-Fi>メニュー>「詳細設定」>スリープ時にWi-Fi接続を維持を「維持する」に設定・設定>その他>モバイルネットワーク>モバイルデータ通信をオン
・設定>その他>モバイルネットワーク>常時接続を有効にするをオン・設定>通知とステータスバー>通知管理>右上の歯車マークをタップ> 端末がロックされている時>すべての通知を表示する
・設定>通知とステータスバー>通知で画面を点灯をオンにする
・端末管理にてシステム最適化を行う
・アプリを起動した状態での端末再起動
・通知されたいアプリ内の通知設定がオンになっているか確認。

【電池系の設定】
・設定>電池>省電力モードをOFF
・設定>電池>画面ロック時に閉じるアプリ>該当のアプリをOFF
・設定>電池>右上の歯車をタップ>極端に消費電力の高いアプリを閉じるをOFF

▼AndroidOS 8.0の方▼

【通知系設定】
・設定>アプリと通知>アプリ>該当のアプリ>「通知」より以下の全てスイッチが右側に設定。
 → 通知を許可
 → ステータスバーに表示
 → バナー
 → ロック画面での通知>表示
 → 優先表示
 → 着信音/通知音
 → バイブレーション

・設定>電池>起動>該当アプリ>手動で管理に変更(自動起動・他のアプリによる起動・バックグラウンド
で実行)を「ON」
・設定>電池>右上の歯車アイコン>消費電力が高いアプリ「OFF」
・設定>アプリと通知>アプリ>下部の設定(歯車)アイコン>特別なアクセス>バッテリー最適化を無視
 >右上▼タップ>すべてのアプリ>該当のアプリ選択>許可
・設定>アプリと通知>通知とステータスバー>通知で画面を点灯「ON」
・端末管理にてシステム最適化を行う
・アプリを起動した状態での端末再起動
・通知されたいアプリ内の通知設定がオンになっているか確認。
 ※アプリごとに通知設定が異なりますので、アプリ内での設定については、アプリ提供元にご確認ください。

【電池系設定】
・設定>電池>省電力モードをOFF
・設定>電池>起動>YAMAP を表示すると最初は「自動的に管理」になっているのでこれを「OFF」
「手動で管理する項目を選ぶ」ダイアログが表示されるため、 "自動起動"、"他のアプリによる起動"、"バックグラウンドで実行"、全てONにする
・設定>電池>右上の歯車をタップ>極端に消費電力の高いアプリを閉じるをOFF

その他、よくあるご質問の「軌跡が正しくとれません。どうすれば良いですか?(Androidの場合)」も合わせてご確認ください。

一覧に戻る