INFORMATION

お知らせ

2018/12/17

CASIO Smart Outdoor Watch (WSD-F10) をご利用の方へ

いつもご利用ありがとうございます。
YAMAPアプリを CASIO Smart Outdoor Watch (以下:WSD-F10) にてご利用されている方へお知らせです。

WSD-F10用YAMAPアプリのリリースから2年以上が経過し、現状の仕様では開発が難しくなっております。
そこでサポート性とメンテナンス性の向上を目的に最新機種のWSD-F20と同じ操作をするよう修正を行います。

主な変更内容としまして、

・スマートフォン本体に地図をダウンロードしなくても、WSD-F10に地図を転送すれば活動開始できるようになります。
・スマートフォン、WSD-F10それぞれで活動を記録できるようになります(スマートフォンで活動開始してもWSD-F10では開始されません)
・ウォッチ側で活動の記録を行うようになるためバッテリーの消費量が増加します。あらかじめご了承ください。

変更後の操作方法につきましてはこちらをご参照ください。

CASIO Android スマートウォッチ でのご利用方法(WSD-F10, F20)

なお、ウォッチ内にGPSチップを内蔵しているWSD-F20と異なり、WSD-F10はペアリングしているスマートフォンのGPS位置情報を使用するため下記の追加項目の確認をお願いいたします。

・スマートフォンの位置情報設定を「高精度」にすること
・スマートフォン、WSD-F10のいずれかまたは両方を機内モードにするなどしてスマートフォン - WSD-F10間の通信を遮断しないこと

修正版のリリースは 2019年1月15日 を予定しております。リリース後、スマートフォン・WSD-F10 両方のYAMAPアプリのバージョンアップをお願いいたします。

操作感の変更によりご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る