越知町

越知町(おちちょう)は、高知県にある町である。源平合戦の後、安徳天皇が逃れてきたという伝説が残っている。

【地理】
高知県の中西部に位置する自然豊かな町で、町域の西部には佐川町出身の植物学者牧野富太郎が研究のためよく訪れていた横倉山県立自然公園が広がっている。また、この横倉山には安徳天皇の伝説も残っている。町の中心は仁淀川・坂折川・柳瀬川の3河川が合流する場所にあり、住宅・商店が立ち並んでいる。ここにはコスモスの名所で、コスモス祭りを始めとするイベントで観光客が多く訪れる宮の前公園もある。

  • 収録範囲/越知町
  • 地図/国土地理院地図
  • 公開日/2014.07.31
  • 更新日/2018.01.10
  • 地図のバージョン/2.0
  • カテゴリ/ 災害用都市部の地図

みんなの活動日記

全45件/1〜30件