名古屋市

名古屋市(なごやし)は、愛知県西部(尾張地方)の政令指定都市で、同県の県庁所在地である。全16区から構成される。

【概要】
横浜市・大阪市に次ぐ全国第3位の人口を有し、東京と京都の間に位置することから、中京とも呼ばれ、三大都市圏の一つである中京圏(名古屋圏)の中枢都市となっている。また、政令指定都市に指定されている。中部地方の政治・経済・文化の中枢である。
名駅と栄が、広域集客可能な繁華街となっており、市の中心部となる栄と名駅一帯は地下街が発達している。それに伴い、地下鉄網も充実している。なお、地元住民は名古屋駅の事を名駅(めいえき)と呼び、これは名古屋駅周辺の行政地名(中村区・西区名駅一〜五丁目、中村区名駅南一〜五丁目)にもなっている。
市章は、現在の名古屋市を拠点に尾張を統治した親藩、徳川御三家筆頭格の尾張徳川家の合印に由来する「八」である。

  • 収録範囲/名古屋市周辺
  • 地図/国土地理院50000分の1
  • 地図の容量/約16MB
  • 公開日/2013.01.11
  • 更新日/2018.01.10
  • 地図のバージョン/2.1
  • カテゴリ/ 災害用都市部の地図

みんなの活動日記

全1014件/1〜30件

先頭

1

2

3

4

5

6

...

後尾