宮崎市

宮崎市(みやざきし)は、宮崎県のほぼ中央にある都市で同県の県庁所在地である。中核市に指定されている。

【歴史】
室町時代の1551年(天文20年)、太田七郎左衛門忠延が大淀川の右岸の河口付近にある城ヶ崎という地域に町を開いた。この城ヶ崎は赤江港を控えた商人の町として上方との交易が行われ、俳句などの町人文化が発達し、江戸時代が終わるまで繁栄した。それ以外の地域は農村であり、各藩の飛び地や天領が複雑に入り組んだ辺境の地であった。佐土原は佐土原藩として、高岡は薩摩藩の外城として、清武は飫肥藩清武郷としてある程度の拠点性を有していた。(中略)

  • 収録範囲/宮崎市周辺
  • 地図/国土地理院50000分の1
  • 地図の容量/約17MB
  • 公開日/2013.01.11
  • 更新日/2018.01.10
  • 地図のバージョン/2.0
  • カテゴリ/ 災害用都市部の地図

みんなの活動日記

全120件/1〜30件