YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

五島・南部

五島・南部

福江島(ふくえじま)は、長崎県の西に浮かぶ五島列島を構成する島の一つである。行政区分は長崎県五島市に属する。五島列島最大の島で、五島の中では南西端に位置する。日本国内では11番目の面積を持つ島である。

【自然】
南西部の玉之浦や東部の岐宿・福江はリアス式海岸で、複雑な海岸線をもつ。西側の外洋(東シナ海)に面した地域では海食崖がよく発達する。湾は富江湾・玉之浦湾・岐宿湾、半島は富江半島・三井楽半島などがある。
島の中央部には花崗岩と沖積層(湖成層)からなる山内盆地があり、その周囲を新第三紀層の五島層群や流紋岩などで形成された標高200-400 m台の山地が囲む。最高峰は西部にある標高461 mの父ヶ岳(ててがたけ)である。海岸に近い福江・富江・三井楽・岐宿にはそれぞれ玄武岩質の火山と溶岩台地が広がっている。これらの山には、福江川・一の川・浦ノ川・鰐川・大川原川・中須川などの川によって谷が刻まれる。
周囲には、北東に久賀島、東には多々良島・屋根尾島・蠑螺島、東の沖には椛島・ツブラ島、南に赤島・黄島・黒島、西に島山島・嵯峨ノ島、北西に姫島など多くの島がある。(中略)

五島・南部

みんなの活動日記

全42件/1〜30件