YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

子檀嶺岳

子檀嶺岳

  • 標高1,223m
  • 所在地長野県
  • 位置北緯36度23分33.3秒, 東経138度6分59.5秒
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

子檀嶺岳(こまゆみだけ)とは、長野県小県郡青木村にある山である。山頂からは、上田市や青木村などや、接近する山を望むことが出来る。またこの山は、地元の人にとっては、信仰の山としての霊山であり自慢の山であると言われている。
戦国時代、甲斐武田氏の家臣であった真田幸隆、真田昌幸の城砦が存在した山でもある。子檀嶺岳城、火車ヶ岳城、烏帽子形城、冠者岳城などと呼ばれている。詳細な史料は残っておらず、その事跡は不明な点が多い。しかし、城郭専門家によれば、現在でも、明確な遺構が残されているという。
山頂には、木造の神社がまつられている。これは、ふもとの旧東山道沿いの村松神社の奥社にあたる。中社は途中の小宮(古宮とも)地区にある。
登山は比較的簡単で、主なものは三カ所からあり、それぞれ登山口から1時間半程度で頂上に登れる。里山ではあるが、冬には数十センチの根雪になる。
また近くには、田沢温泉がある。

子檀嶺岳

みんなの活動日記

全59件/1〜30件