芦別岳

  • 標高
    1,726m
  • 所在地
    北海道
  • 位置
    北緯43度14分09秒, 東経142度17分01秒
  • 山系
    夕張山地
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

芦別岳(あしべつだけ)は、夕張山地のほぼ中央、JR北海道根室本線山部駅の西8 kmに位置し、富良野市・芦別市・南富良野町にまたがる山。山頂は、富良野市と南富良野町との境界にある。

【概要】
夕張山地の最高峰で、標高は1,726 m。山頂に二等三角点が設置されている。中生代ジュラ系空知層からなる壮年期の山形を成し、特に山頂付近では鋭鋒をなしている。夕張岳と共に富良野芦別道立自然公園の一角をなし、富良野市山部からユーフレ沢に沿って新道、旧道コースの二本の登山道が開かれている。空知川の支流である芦別川の源流となる山である。日本二百名山と北海道百名山に選定されている。

  • 収録範囲/芦別岳・雲峰山・半面山
  • 地図/国土地理院
  • 地図の容量/7MB
  • 公開日/2013.02.10
  • 更新日/2017.12.04
  • 地図のバージョン/3.0
  • カテゴリ/ おすすめの山日帰りでも行ける山

みんなの活動日記

全145件/1〜30件