YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

九州オルレ・別府コース

九州オルレ・別府コース

  • 距離11km
  • 時間3〜4時間
  • 難易度中~上級
  • 問合先別府市観光課
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

大分県東部のほぼ中央に位置する別府は日本で最も有名な温泉都市で韓国からの観光客にもすでによく知られている。別府について聞いたことがある人も、すでに訪れたことがある人も多く、そんなことから多くの方は、別府はすでに十分に見て回ったと思うかも知れません。しかし、オルレ道が通っている別府は今まで想像してきた別府、そして覚えている別府とは姿が違う。有名な温泉都市の賑わいとは対照的に別府コースは落ち着いていて、阿蘇くじゅう国立公園を含む自然豊かなコースとなっている。
別府コースは標高600mに位置している山上湖である志高湖から始まり志高湖で終わるスタート地点と終点が同じコースである。志高湖は約1200年前に周辺の鶴見山の火山爆発によってできた湖で湖周辺の約2kmが緑に囲まれていてより一層のどかさを感じる。湖を過ぎると静かな杉の木の林道がはじまる。林道を歩くことによって湖の穏やかさが心の中に沁みてきたかのように心が癒されます。道は360度展望が広がる展望台へと続き、火山活動で別府の数多い源泉の源になっている鶴見岳(標高1,375m)と豊後富士と言われている由布岳(標高1,584m)の絶景を楽しむことができる。展望台を後にして静かな林道を歩く途中には、思わず嘆声があがるほど樹齢500年の一対の大杉に出会うことができる。枝郷公民館入口に立っているこの杉の木はいくつもの枝に分かれていて、夢の中でしか見ることができないような神秘さである。杉の木の荘厳さと神秘的な道はふたたび足取りを神楽女湖と終点でもあり出発点でもある志高湖へと導き、心を静かに癒してくれる。

*九州オルレ公式HP:http://bit.ly/1G5Hclj

九州オルレ・別府コース

  • 収録範囲/別府コース周辺
  • 地図/国土地理院 25000分の1
  • 地図の容量/約2MB
  • 公開日/2015.06.18
  • 更新日/2016.01.21
  • 地図のバージョン/1.0
  • カテゴリ/ 九州オルレ 九州エリア 全国エリア

みんなの活動日記

全54件/1〜30件