YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

南相馬市

南相馬市

南相馬市(みなみそうまし)は、日本の太平洋沿岸北部、福島県に所在する市である。

【概要】
2006年(平成18年)1月1日、原町市と相馬郡小高町および鹿島町が合併して誕生した。旧市町の区域ごとに地域自治区となっており、各々「原町区」「小高区」「鹿島区」に移行して住所に名称をほぼ残している。
当初、小高町・鹿島町・原町市の合併協議は飯舘村を含めた旧・行方郡(なめがたぐん)で行われ、新市名には「行方市」も候補に挙がっていた。ちなみに、合併が実施された前年の9月2日に茨城県にあった行方郡(読みも同じ)の3町が合併し、行方市が誕生している。
福島県沿岸最大の都市いわき市と宮城県仙台市との距離はそれぞれ約75kmで、両市のほぼ中間に位置する。地方紙『福島民報』『福島民友』の2紙ともに支社を置いている。
国の重要無形民俗文化財に指定されている相馬野馬追が行われる。北泉海岸はサーフィンが盛んなことでも知られており、夏になると世界大会が開催される。SF映画『戦国自衛隊』の撮影に使われ、市内の高校生がエキストラとして協力している。
関東大震災を最初に世界に伝えた原町区の原町無線塔は、高さ約200mで、当時アジアで最も高い建築物だった。しかし、老朽化などから1982年(昭和57年)に解体され、現在は原町区に1/10スケールの記念塔である憶・原町無線塔がある。

南相馬市

  • 収録範囲/南相馬市主要域
  • 地図/OpenStreetMap
  • 地図の容量/約9MB
  • 公開日/2015.12.17
  • 更新日/2016.01.22
  • 地図のバージョン/1.0
  • カテゴリ/ 東北エリア 全国エリア

みんなの活動日記

全2件/1〜2件