YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

棒ノ折山

棒ノ折山

  • 標高969m
  • 所在地東京都、埼玉県
  • 位置北緯35度51分31.2秒, 東経139度09分18.3秒
  • 山系奥多摩、奥武蔵
  • 種類山塊
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

棒ノ折山(ぼうのおれやま)は、東京都西多摩郡奥多摩町と埼玉県飯能市との境にある標高969mの山である。奥多摩と奥武蔵の山域の境にある。
棒ノ折嶺、棒ノ峰、棒ノ嶺ともいう。坊の尾根、坊主の尾根ともいった。山頂は、20世紀末-21世紀初頭は公園かちょっとしたグラウンドのような広場となっている。昔は茅(茅葺き屋根の材料)の原であった。

【登山ルート】
埼玉県側から
1)青梅市成木から小沢峠→黒山→権次入峠(ゴンジリ)から稜線沿いに棒ノ折山へ(約3時間)
2)西武鉄道飯能駅からバス(国際興業バス)に乗り河又・名栗湖入口で下車、名栗湖(有間ダム)の南側にある白谷沢登山口から権次入峠へ登り稜線沿いに棒ノ折山へ(沢登り約2時間)
3)有馬ダム奥の落合(釣場の橋を渡る)から仙岳尾根を登り槙ノ尾山から稜線沿いに棒ノ折山へ(急坂約2時間)

東京都側から
JR東日本青梅線御嶽駅下車、惣岳山、岩茸石山、黒山、権次入峠から稜線沿いに棒ノ折山へ
登山道の情報は奥多摩ビジターセンターのホームページで確認ができる。いずれのルートも登山道が整備されており日帰り登山が可能であるが、登山計画書を提出する場合は青梅警察署・青梅警察署管内の交番・駐在所又は御嶽駅にて受け付けており、警察署には郵送も可能である。 狩猟期(11月15日~翌年2月15日)には目立つ色の服装で、登山道を外れないように注意する必要がある。

棒ノ折山

  • 収録範囲/名栗湖を含む主要ルート
  • 地図/国土地理院 50000分の1
  • 地図の容量/約3MB
  • 公開日/2013.04.25
  • 更新日/2016.01.14
  • 地図のバージョン/2.0
  • カテゴリ/ 日帰りでも行ける山 全国エリア 関東エリア
棒ノ折山 山麓付近の天気予報
  • 12/7
  • 12/8
  • 日付
  • 時刻
  • 気温
  • 降水量(mm/h)
  • 風向
  • 風速
  • 7日
  • 8時
  • 0℃
  • 0 mm
  • 南東
  • 0m
  • 9時
  • 1℃
  • 0 mm
  • 0m
  • 10時
  • 2℃
  • 0 mm
  • 北西
  • 1m

プレミアム会員になると、最大39時間先までの気象情報が表示されます

プレミアム会員登録

プレミアム会員になると、最大39時間先までの気象情報が表示されます

プレミアム会員登録

1時間毎の気温予報

プレミアム会員になると、最大39時間先までの気象情報が表示されます

プレミアム会員登録

1時間毎の降水量予報
(毎日18時ごろに更新)
【気象情報ご利用上の注意】
気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。
地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

みんなの活動日記

全494件/1〜30件

先頭

1

2

3

4

5

6

...

後尾