YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

乾徳山・黒金山

乾徳山・黒金山

  • 標高2,031 m
  • 所在地山梨県
  • 位置北緯35度49分23秒, 東経138度42分54秒
  • 山系奥秩父山塊
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

乾徳山(けんとくさん)は、山梨県山梨市にある標高2,031mの山で、奥秩父の山域にある。

【概要】
山梨市北部の旧三富村域の中部からやや西方に位置。南麓には笛吹川支流の徳和川が南東流し、徳和渓谷を形成しつつ笛吹川と合流する。西面には岩壁がそびえる岩山で、南アルプスや奥秩父の山々、富士山が遠望できる。『甲斐国志』に拠れば、1330年に現在の甲州市(旧塩山市小屋敷)に恵林寺を開いた夢窓疎石が修行したということで知られ、乾徳は恵林寺の山号になっている。山には国師が座禅をしたといわれる座禅石や髪剃岩、天狗岩などの奇石があり、中腹には同じく国師との関わりを伝える銀晶水、錦晶水などの水飲場があり、山岳信仰にも関係していると考えられている。

乾徳山・黒金山

みんなの活動日記

全414件/1〜30件

先頭

1

2

3

4

5

6

...

後尾