YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図

冠山(廿日市市)・寂地山・右谷山

冠山(廿日市市)・寂地山・右谷山

  • 標高1,338m
  • 所在地広島県
  • 位置北緯34度28分05秒, 東経132度04分33秒
  • 山系中国山地
出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」

冠山(かんむりやま)は、広島県廿日市市にある山である。標高は1338.98mで、広島県内で2番目の高さである。尚、山頂には一等三角点(区分は本点)が設置されている.

【解説】
中国山地の西部に位置しており、山域は付近の十方山などともに、西中国山地国定公園に指定されている。頂上付近が冠型という特徴的な形をしており、中国自動車道など吉和地域の多くの場所から見ることができる為、旧吉和村のシンボル的存在でもある。一等三角点研究会の制定した一等三角点百名山や、山と溪谷関西支社が制定した中国百名山、あるいは広島県山岳連盟が制定したひろしま百名に指定されている。尚、冠山という名前の山は、この山以外にも多く有り、広島県内のみでも、6つ存在する。その為、一部では、その他の冠山と区別するため、吉和冠山、安芸冠山(国土地理院発行の地図や、中国新聞等)と呼ぶこともある。山の北側の懸崖上の展望地からは十方山、恐羅漢山、大神ケ岳などが見え、眺望も大変良い。また、山口県との県境まで、大変近く、その為、登山者の中には、山口、島根両県境上にある山である寂地山とともに登頂するものもいる。

冠山(廿日市市)・寂地山・右谷山

みんなの活動日記

全153件/1〜30件