JUZOさん サポーター
いいね!28

韓国岳(大浪池ルート)ファミリー・ハイク

「海の日」にどこに行くか? ということになっても、わが家では最終的には「山」になってしまう(ほぼ私のせいであるが)。

今回は以前あきらめた霧島にしたが、火山による登山規制のためルートが限られており、大浪池登山口から韓国岳に目指すこととした。前日20:00まで子供達の予定があったため、それから準備を始め、出発した時は24:00近くになっていた。

カミさんと交代で仮眠をしながら運転し、登山口の駐車場に着いたのは03:00を過ぎていた。かなりキツかったが、到着時は快晴だったおかげで満天の星空を拝むことができた。これには子供達も大喜びで、眠気も一気に吹き飛んでしまったようだ。それでも、出発前には1時間半程仮眠をとり、夜明けの時刻に出発となったが、気温は15℃と少し肌寒いくらいだった。

大浪池の東側を廻り、避難小屋から韓国岳を往復し、大浪池の西側を駐車場まで戻るというコースをとった。気温も思った程は上がらず、子供達とブランチを取りながらの、のんびりした山行となった。ただ、予想通り登りの階段は大不評だった。



軌跡と標高図
写真
詳細
  • 活動開始活動開始
  • 2018/07/16(月) 05:12
  • 活動終了活動終了
  • 2018/07/16(月) 12:20
  • 活動時間活動時間
  • 7時間8分
  • 活動距離活動距離
  • 8.52km
  • 高低差高低差
  • 630m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り
  • 1,216m / 1,208m
みんなのコメント
  • kekokenさん
  • kekokenさん
  • 2018/07/22 20:23
  • 階段が苦手なのは大人も子供も同じですね。無限階段地獄? 上手いこと言って 文学的才能もある(^.^)
  • JUZOさん サポーター
  • JUZOさん
  • 2018/07/22 20:51
  • またお会いするかもしれませんが、その時は声をかけてください。
  • kekokenさん
  • kekokenさん
  • 2018/07/23 05:06
  • 今度は声かけますね(^.^) もうわかるから(^.^) 子供さんがいないとわからないf^_^;

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
道具リスト
あなたへおすすめの記事

2016 © YAMAP INC. All Rights Reserved.