YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

編笠山&権現岳

maeさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:春夏秋は登山、冬はスキーと年中山に行ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/06/14(日) 23:06

 更新

編笠山&権現岳

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 09:32

2015/06/14(日) 13:20

アクセス:480人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,870m / 累積標高下り 2,888m
活動時間27:48
活動距離18.32km
高低差1,189m

写真

動画

道具リスト

文章

今シーズン1発目のテン泊登山は、編笠山&権現岳に行きました!
健脚な人なら日帰りでも行けるルートですが、今回テントデビューのメンバーもいたし、自分も今シーズン初なのでのんびり1泊での山行としました(^-^)
1日目は行動時間が短いので遅めの9時半に登山口の観音平に到着。人気の山だけあって当然駐車場は満車、なが~い路駐の最後尾に駐車し出発!
今回、男メンバーの1人が欠席し、男1人女2人で両手に花状態かと思いきや、共同装備や食料を全て自分が担がなければならず、ザックが17kgにも!下山したころには重さで身長が2、3cmくらい縮んでるんじゃないかと思いました(;´Д`)
黙々と樹林帯を歩くこと3時間で青年小屋に到着。テント張って空身で編笠山へ。
天気はよく、赤岳方面はバッチリ!ただ霞んでいるので南アルプスはうっすら、富士山も先っちょだけは携帯では写真に撮れないくらいうっすら見えました。
2日目は夜中に雨がテントを叩く音で目が覚める。「マジかぁ」と思いながらまた寝て4時に起きたら雨は上がっているものの曇り空...
この後晴れることを期待して権現岳へ出発!
ギボシ付近はスリリングな岩場がありますが、鎖があるので気を付けて行けば問題ないと思います。
権現岳に付くころにはどんどん雲が上がってきて、三ツ頭ではそれまで見えていた編笠山や赤岳も雲の中へ...
そこからは再び黙々と樹林帯を歩いて観音平でゴール\(^o^)/
梅雨の時期に2日間雨が降らなかったということで非常に良い山行だったと思います!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン