YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

国史跡 八王子城跡~裏高尾山陵で歴史探訪ハイキング

YOKO.Mさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2010年9月 軽いハイキングを始め、
    2013年6月 低山登山も始めました。
    2014年9月 YAMAPの利用開始
    2015年5月 出身地の世界遺産熊野地方をシリーズ8回で紹介
    2015年6月 YAMAP関東富士見会を結成
    2015年8月 北海道十勝岳他行くもあいにくのお天気
    2016年2月 関東OFF会に参加してから輪が広がっています♪

    お花と絶景、富士山を求め山に向かい、山でのお弁当やティータイム、下山後のご当地グルメに温泉、マンホールコレクションと山行から色々な楽しみを増幅し低山ハイカーとして楽しんでいます。
    見たもの感じたものを日記に残し、時にはお勧めポイントやご当地グルメを紹介したいと思っています。

    たくさんのユーザーさんとの交流も増え、今後も色んな方との交流や情報交換を楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/06/15(月) 16:44

 更新

国史跡 八王子城跡~裏高尾山陵で歴史探訪ハイキング

公開

活動情報

活動時期

2015/06/14(日) 09:48

2015/06/14(日) 16:01

アクセス:563人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,781m / 累積標高下り 3,738m
活動時間6:13
活動距離10.29km
高低差388m
カロリー2239kcal

写真

動画

道具リスト

文章

いつもの山仲間と今日は曇り空を承知の上でのんびり、まったり国史跡の八王子城跡周辺をめぐることにしました。
山のビジターセンターのようなガイダンス施設なる立派な建物があり、そこで少しお勉強?したり、山の道を聞いたりしてから歩き始めました。
なんだか歴史を感じることができ、色々な場所で当時の人の気持ちも想像してみたり、面白い体験でした。
こんな山行きもいいものです。

≪八王子城とは≫
小田原に本拠をおいた後北条氏の三代目氏康の三男、北条氏照が築いた城山です。
豊臣秀吉の関東制圧の一環で1590年6月23日に前田利家、上杉景勝らの軍勢に攻められて落城し、この落城が決め手となって本拠の小田原城は開城、北条氏は滅亡しました。
  ~ガイダンス施設で頂いたパンフレットより~

9:40 JR高尾駅からバスに乗ります
9:50 霊園前だったかな、そこで降りて八王子城跡へ向かいます
10:05 ガイダンス施設に到着 トイレを借りたり、内部見学、道案内など施設の人は親切です。周辺地図もあります。
10:40 城跡見学
11:05 御主殿の滝
11:20 御主殿跡見学&小腹がすいておやつタイム♪
11:45 ガイダンス施設の方に教えてもらった、現在は通行禁止の登山道に突入! 私達の装備だと自己責任で行ってもいいと許可?が出たので行ってみました♪ 道なき道を進みます
写真を撮るのを忘れましたが、途中、登山道の橋が完全に壊れているところがあり、そのため通行禁止だそうで、その橋の脇の岩場を少し登る所は危険でした。後その他には分岐があってもサインがないので分かりにくいです。
12:25 ようやく通常の登山道の分岐にたどり着きました
12:40 熊笹山を通過
13:00 富士見台に到着! ここでランチタイム♪
13:50 八王子神社経由、八王子城跡へと下山開始
14:45 松木曲輪(まつきくるわ)
15:15 八王子神社
15:55 神社下の自然公園入口に到着
16:00 ガイダンス施設でまたトイレを借ります。登山靴も洗うことが出来ます!!
16:16 八王子城跡前バス停から高尾駅行きのバスに乗る
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン