YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「男体山」修行登山

どんぐりさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:最近は山に行くことしか考えていません。
    「貧脚」&「ビビり」&「高所恐怖症」の自分でも登れる山に挑戦しています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日光白根山

2015/06/15(月) 21:43

 更新

「男体山」修行登山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/15(月) 06:00

2015/06/15(月) 12:39

アクセス:220人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,282m / 累積標高下り 1,271m
活動時間6:39
活動距離7.57km
高低差1,201m

写真

動画

道具リスト

文章

日本百名山「男体山」に登って参りました。日光は小学校の修学旅行以来です。
いい山でした。日帰りでも充分に「山に登った〜」って感じを味わえます。
1日に2往復〜3往復する人もいるらしいですが信じられません。

駐車場は「いろは坂」の先の「二荒山神社」の入り口を少し車で登った所にありました。(最初気がつかず通り過ぎてしまいました)
平日のためか朝6時の時点で3〜4台しか停まっていませんでした。さらに登山者用の駐車場が別にもあります。

社務所の受付は朝6時からだそうです。(もうちょっと早くに受け付けしてくれました。)
中禅寺湖側からのこのコースは標高差が役1200mありますので、自分にとってはなかなかに登りごたえがありました。(後で聞いたのですが雷が多い山らしいですね)

ちなみに初登頂は今から1233年前に「勝道上人」という人によって成されたそうです。
三回目の挑戦で、しかもあえて悟りを得るために雪のある時期を選び2泊3日のテン泊だそうです。(テントではなく野宿だそうです)
ほぼ一本調子な山道なため登りよりも下りがしんどかったです。勝道さんよくやってくれました。

たまたまかもしれませんがアベックで(古い?)カップルで?登っていらっしゃる方々がとても多かったです。
頂上の「御心剣」はやはりかっこいいです。鏡のようにピッカピカに輝いています。
女性の方であれば化粧直しも可能です。

後で気が付いたのですが写真の中で私が「二荒山大神」の隣でツーショットで記念写真を撮っていますが、ここは登ちゃあいけないのかもしれません。罰当たりですね。登頂成功でテンションが上がっておりまったく気にしていませんでした。シャッターを押してくれた方ありがとうございました。そして大神様ごめんなさい。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン