YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

摩耶山へ旧摩耶道から天上寺跡へ 摩耶山は修験の山だった

やまけいさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:最近山歩き復活しました
    北摂の低山や六甲が主なところです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/06/19(金) 22:36

 更新

摩耶山へ旧摩耶道から天上寺跡へ 摩耶山は修験の山だった

公開

活動情報

活動時期

2015/06/19(金) 13:16

2015/06/19(金) 17:08

アクセス:289人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,547m / 累積標高下り 1,482m
活動時間3:52
活動距離8.89km
高低差663m

写真

動画

道具リスト

文章

午後からのトライ。新神戸駅からスタート。新幹線の線路を跨ぎ、雷声寺の境内から登山口へ入る。余りメジャーな道でない?
誰にも会わない、基本的には摩耶山上の天上寺の旧参道のつもりで歩くが途中道は荒れた箇所が多々。山腹を走る道は慎重にしないとマジで滑落するぞ。
途中行場を見つける、現役の行場だ。行者は居なかったけどね。
生駒山と同じく今でも山岳を神聖視する信仰の場なのだ。一寸怖い、間違ってもペット同行はできないな~
山上に近づくと石段ばかりになる。天上寺は昭和50年までは立派な伽藍があったのだが今は廃墟、想像すれば生駒聖天のような感じだったのかな?
廃墟の好きな方には興味深く感じられるかも。
帰りはロープウェイの運休が誤算だったけど、神戸高校裏に抜ける道が快適で難なく下山。
個人的には興味深い山行きだったが、全行程で石段の割合がとても多いのが印象的だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン