YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白岳麓(しらだけふもと)~衣笠筍と内野池~

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり






  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2015/06/24(水) 19:59

 更新

白岳麓(しらだけふもと)~衣笠筍と内野池~

公開

活動情報

活動時期

2015/06/22(月) 10:27

2015/06/22(月) 11:50

アクセス:390人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 672m / 累積標高下り 625m
活動時間1:23
活動距離3.80km
高低差255m
カロリー383kcal

写真

動画

道具リスト

文章

六ヶ岳を歩いてまだ余力があったから、白岳のキヌガサダケと内野池に会いにいった。

内野池には会えたが、キヌガサダケには会えなかった。白い卵の「た」もキヌガサダケの「キ」も見つけることができなかった。

こういう山歩きもあるんだ!

内野池は素晴らしかった。しかし、あんな奥地に池があっても誰も行かないよ。ドクダミ草がたくさん咲いていて、ドクダミの匂いがプンプン漂っていた。

たくさんの人たちのキヌガサダケ観察記録日記を読んでいたから、竹林を歩いていたら1個くらいまぐれで出くわすだろうという僕のヨミははずれた。

山歩き半年の僕に、キヌガサダケは山の魅力の奥深さと難しさを教えてくれてるのだろうか。
白岳方面の竹林も立花山方面の竹林も歩いてみたが、キヌガサダケらしきものはさがせなかった。午前11時頃だったから、開花した白いキヌガサダケを想像しながら小一時間歩いたら疲れてしまった。

まだ諦めたわけじゃない。城山の黄金色のキヌガサダケにも会いたいと思っているのだ。

超低山は楽しい♪
キヌガサダケには会えなかったが、あの内野池に出会えたことが嬉しかった。あんなに立ち入り禁止標識から奥に歩くとは思わなかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン