YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恐羅漢山~旧羅漢山

のほほん日和さん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:年齢とともに体力が落ち・・・体重は増加^^;
    山歩きがきつくなってきましたが、
    100名山踏破目指して頑張ります。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恐羅漢山

2015/06/22(月) 15:51

 更新

恐羅漢山~旧羅漢山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 09:08

2015/06/13(土) 15:11

アクセス:157人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 635m / 累積標高下り 595m
活動時間6:03
活動距離7.81km
高低差397m

写真

動画

道具リスト

文章

この季節には絶対にはずせない花「オオヤマレンゲ」を見に行って来ました。
案内はこの山の主(自称)風車番さん、メンバーはいつもの山の仲間たちです。

まず、牛小屋高原駐車場に集合して登山開始、立山ゲレンデの急斜面をおしゃべりしながら登りました。途中の休憩地点でこの山で初めて「アカモノ」を見つけました。

ゲレンデは日差しの中を歩くので暑いですが1時間ちょっとで山頂に登れるから、やっぱり楽です。恐羅漢山頂で記念写真を撮ってから旧羅漢へ向かいました。

いつもならサラサドウダンのトンネルをくぐっての山歩きですが・・・今年は、サラサドウダンがありません。散った訳でも枯れたわけでもありませんが、お花が付かなかったようです。残念ですが、自然ってこんな年もあるんですね。

でも、途中でモリアオガエルの観察をしたり、ギンリョウソウの群生を撮影したりと見どころは他にもいっぱいでした。

旧羅漢山のオオヤマレンゲは満開でした。岩の上へ登って代わりバンコにお花を撮影したり、岩に立つ自分の姿を撮影してもらったり・・・帰宅後にFBのプロフィール写真が数人高いところに立った写真に換わってました。(笑) みんな高いところが好きですね~

今回は、岩の下側にも降りてお花を見ました。下だと楽にたくさんのお花を見ることが出来ました。

お昼ご飯を山頂で食べていると山友さんが一人追いついてきて再開。あいさつを交わして別れましたが、彼は恐羅漢・旧羅漢を下山後、深入山にも登っていました・・・恐るべし!

恐羅漢山まで戻ると、今度は初めてお会いする山友さんを皆さんに紹介していただき、改めて記念写真を撮りなおし、一時ワイワイガヤガヤ交流会、下山は夏焼け峠を目指しました。

下山道は新緑が日差しを遮ってくれるので、快適に歩くことが出来ました。カヤバタゲレンデまで帰っていつもの谷をのぞくとササユリがいっぱい咲いていました。
しばらく撮影会をして、駐車場へ戻りました。

私たちは久しぶりに山の仲間の山歩きに参加させていただきました。とても楽しい山歩きが出来ました。体調管理に気を付けてまた皆さんと山が歩けるように頑張りたいと思います。またよろしくお願いします!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン