YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩殿山 絶景稚児落とし

kokoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

百蔵山・扇山

2015/06/30(火) 00:13

 更新

岩殿山 絶景稚児落とし

公開

活動情報

活動時期

2015/06/28(日) 08:38

2015/06/28(日) 13:16

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 800m / 累積標高下り 809m
活動時間4:38
活動距離7.67km
高低差297m

写真

動画

道具リスト

文章

前から行きたかった岩殿山へ
大月駅前の観光案内所で、マップを頂いた時に、今日は富士山が素晴らしいですよ。この時期とても珍しいです。と言われワクワク。
大月駅からしばらく歩き登山口前で振り向くと、富士山くっきり。

登山口からは階段が続き、丸山公園へ。丸山公園からライブビューで富士山の眺望を配信しています。
その先も、え~また階段💦の連続で一気に634mの岩殿山山頂へ。大月市内も一望でき、真っ青な空と岩肌が見える富士山。ラッキーでした。
稚児落とし分岐に戻り、いよいよ稚児落としへ。その先分岐からは下山?と思う位下ります。
しばらく登りると、ロープ・鎖場が続き、兜岩かしら?と思ったら、まだ先でしたが、突然現れましたトラバース。そしてすぐほぼ垂直の鎖場。何も考えずに登ったら、あれ?右足の置き場がなくなってしまいました。
しばらく下って登って。稚児落としの看板はたくさん見かけますが、一体どこ?と思っていたら、目の前に断崖絶壁。
想像以上の絶景でした。富士山は半分隠れていますが、深い緑の山々と絶壁とスケールの大きさに暫らく浸っていました。

稚児落としの先は急な下り坂が続き、浅利方面に向かうのですが、人気もなく急な下り坂が続き、鎖場ありで滑りやすく、気が抜けませんでした。
今日は天候に恵まれ富士山を眺めながらの登山。登って下りて登って下りての連で、難所の兜岩、絶景の稚児落し。帰りにはまた観光案内所に戻り山バッチを買い、信玄餅ソフトを食べ、思い出深い山行となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン