YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

石鎚山・笹倉湿原  雨上がり後の晴れ間は最高!

山男・中級さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:「まだ見ぬ景色に出会うために‼」

    基本は日帰りのみ。ソロが多い。

    最近は登った山の近くで地酒を買うことも楽しみになり、ますます山登りが楽しくなってきた。

    登山暦2年!
    登った山は約120座。

    山情報を交換できる山友募集中です。
  • 活動エリア:滋賀, 岐阜, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/06/30(火) 00:54

 更新

石鎚山・笹倉湿原  雨上がり後の晴れ間は最高!

公開

活動情報

活動時期

2015/06/28(日) 06:03

2015/06/28(日) 14:26

アクセス:400人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間23分
  • 活動距離活動距離23.27km
  • 高低差高低差1,065m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り5,745m / 6,242m
  • スタート06:03
  • 1時間22分
  • 二ノ鎖元小屋07:25 - 07:50 (25分)
  • 33分
  • 山頂白石小屋08:23 - 08:46 (23分)
  • -
  • 弥山08:46 - 08:51 (5分)
  • 9分
  • 石鎚山09:00 - 09:14 (14分)
  • -
  • 天狗岳09:02 - 09:14 (12分)
  • 3分
  • 南尖峰09:17 - 10:03 (46分)
  • -
  • 石鎚山10:03 - 10:08 (5分)
  • -
  • 天狗岳10:03 - 10:08 (5分)
  • -
  • 弥山10:08 - 10:14 (6分)
  • -
  • 山頂白石小屋10:14 - 10:28 (14分)
  • 5分
  • 二ノ鎖元小屋10:33 - 10:41 (8分)
  • 49分
  • 白石ロッジ11:30 - 11:37 (7分)
  • 2時間49分
  • ゴール14:26
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

土小屋→東稜分岐→二の鎖→三の鎖→石鎚山・弥山→天狗岳→南尖峰→カニのヨコバイ→カニのヨコバイ→南尖峰→天狗岳→石鎚山・弥山→三の鎖→二の鎖→東稜分岐→土小屋

ここで一旦車で移動。
石鎚スカイラインを少し下る。

金山林道登山口→笹倉湿原→金山林道登山口

鎖場を体験したくて、車を飛ばして7時間。石鎚山へ。

今回一番怖かったのは鎖場ではなく、瓶ヶ森林道。
瓶ヶ森林道は
①街灯なし
②道幅狭くすれ違い困難
③カーブはヘアピンカーブ多し
④カーブミラーない所多々
⑤ガスが発生しやすい
⑥約1時間半と長い
自分で運転して車酔いするという始めての体験をしました。
もう夜のガス発生時の瓶ヶ森林道は走りたくないです。
ただ、昼間の瓶ヶ森林道は展望もよく最高なんですけどね。

整備された快適な登山道。
登山というよりもハイキング感覚で登れます。

東稜分岐で鎖に行くか、東稜コースに行くか迷いましたが、今回は鎖で。
左の足跡のある坂を登っていくと通行止めの看板が見えます。
東稜コースはそこから笹薮漕ぎ。

鎖場。迂回路あり。
登られる方は鎖が2割、迂回路8割といった感じでした。
結構、高度感があります。高所恐怖症持ちの方で挑戦する方は注意を。
雨上がりや雨の日は結構滑りやすくなります。

天狗岳、南尖峰への道。
特に危ない所はないと思います。
雨の日は岩が滑りやすくなるので、注意が必要です。

東稜コースがどうしても気になったので核心部だけ体験してきました。

カニのヨコバイ。
写真などでは急そうに見えますが、結構足場がしっかりしてるので全然大丈夫だと思います。

南尖峰直下の登り。
最後の岩場、ボルダリング初心者コースをクリア出来るレベルの人なら問題なし。
縦じゃなくて斜めに登っていけば簡単に登れます。

金山林道~笹倉湿原。
往復で約2時間の道のり。
ほぼほぼ、笹薮漕ぎなんで、その覚悟を・・・。



天気が良く、良い景色が見れました。遠出したかいがありました。
次は紅葉の季節に御来光の滝を見るコースで登りにきたいですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン