YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

梅雨真っ盛り!九千部岳に霧を見に行こう(・∀・)

あきひささん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:雲仙の麓で育った長崎っ子。
    藪漕ぎ上等!長崎藪漕会在席。元会長。

    この籔を行けばどうなるものか
    危ぶむなかれ 危ぶめば籔はなし 
    踏み出せばその一足が籔となり
    その一足が籔となる
    迷わず行けよ
    行けばわかるさ

    いくぞー!
  • 活動エリア:長崎
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:長崎
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2015/07/02(木) 23:52

 更新

梅雨真っ盛り!九千部岳に霧を見に行こう(・∀・)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/01(水) 10:51

2015/07/01(水) 14:59

アクセス:290人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 914m / 累積標高下り 891m
活動時間4:08
活動距離5.02km
高低差478m
カロリー1647kcal

写真

動画

道具リスト

文章

週末は梅雨の晴れまで絶好の登山日和でしたなー。
僕は仕事でしたが・・・。
楽しそうなレポが沢山あがってますなー。
僕は仕事でしたが・・・。

そして水曜日。さー休みだ!どこ行こう!
梅雨の晴れまはとっくに終わり、平常運転。
梅雨らしくシトシトと雨降る休日。

雲仙九千部岳へと行って来ました。
途中、千々石から眺める九千部岳はスッポリ雲の中。
小雨だし大丈夫っしょ。

雲仙に登るにつれて深まる霧。10mほど先も見えない状態。
真っ白な世界が突然暗くなってトンネルに入ったことに気付くほどの
視界の悪さ。こりゃ怖い。山は大丈夫かな。

田代原トレイルセンターの駐車場には、職員さんの車が一台だけ。
当然ですな。サックっと登りましょう。

山頂では当然、360度真っ白な世界。
やまぼうしが見ごろであろう山肌も霧の中。

霧の登山道は神秘的。
自分以外は誰もいない九千部岳。
でも静かじゃなくって、鳥の声や沢の音、木々を揺らす風の音。
沢山の山の声で全然寂しくはない。

たまにはこんな登山もいいかなーと思いながら、帰りましたとさ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン