YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士山ご来光登山

わぉーんさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:カメラ趣味の延長と、ヤマノススメから、登山に興味を持ち始めたところです。目指せ巡礼、そしてテント泊で星空を!
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2015/07/05(日) 04:11

 更新

富士山ご来光登山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/01(水) 20:46

2015/07/02(木) 04:32

アクセス:53人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,478m / 累積標高下り 65m
活動時間7:46
活動距離4.79km
高低差1,445m

写真

動画

道具リスト

文章

夜出発、御来光館で休憩と時間調整。
難しい箇所は無いので、ペースを守り、深呼吸を挟みながら進んだら登れました。

夜間、濃霧強風という天候で、雨具、防寒具、ヘッドランプが活躍してくれました。

アンダーウエアにモンベルのメッシュ(上半身)スーパーメリノウールEXP(下半身)で丁度良い感じに。

トイレは200円が相場。小銭の用意を。
山小屋の売店は夜中も営業してくれているので、補給は容易。山小屋ベンチはありがたいの一言です。

当日は強風でスバルラインが通行禁止になっていた影響か、とにかく人が少なく、山頂までにすれ違ったのは20人程。山小屋の明かりと自分のヘッドランプ以外に明かりが無い状況はなかなか怖いです。

途中強風のため、一時間ほど山小屋前で退避。
8.5合目の御来光館から山頂まで50分(看板あり)。

御来光館からは山小屋が無い=暗いので、濃霧に巻かれるとコースを見落としやすいので注意が必要。ガイドロープの外側か内側かを意識しないと危険。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン