YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藤原岳(聖宝寺道〜藤原岳~天狗岩~大貝戸道)

Soさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◯年振りの山登り。
    2015年5月、山への想いが再起動!少しづつ道具を揃えて、まずは基礎体力作りから( ̄▽ ̄)
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:愛知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2015/07/04(土) 17:09

 更新

藤原岳(聖宝寺道〜藤原岳~天狗岩~大貝戸道)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/04(土) 04:54

2015/07/04(土) 10:45

アクセス:651人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,301m / 累積標高下り 1,306m
活動時間5:51
活動距離11.77km
高低差1,037m
カロリー3071kcal

写真

動画

道具リスト

文章

梅雨真っ只中、週間天気予報が外れることを祈って前日まで天気予報とにらめっこ。
雨雲は藤原岳付近では何とか大丈夫だろうと勝手に判断して現地へGo!

薄暗い駐車場から一般道にて聖寶寺へ向かい、聖寶寺で無事を祈ってお参り。
聖宝寺道(裏道?)ルートにて出発し地味な階段で一気に太ももが...

暫くしてクマに注意!の看板(;゚Д゚) 例の逃がしたヤツがこの近辺にいるはずとわかってはいるもののビビりながら入山。新しい堰を超えるルートから間違えて林道をかなり歩いて時間と体力のロス。
しかもニホンザルの親子がこっちを見ている...

落ち着いてヤマップを見て現在地とルートの確認。堰のところまで戻るとすぐに下に降りる階段があるじゃないか(ノД`)・゜・。 

もとのルートに戻り、獣の鳴き声にビビりながらも何とか登頂。

初めての藤原岳で、かすかに期待していた絶景もガスがかかって何も見えませんでしたが、途中で鹿の親子が目の前を横切ってちょっとだけ感動(*^^*)

このあとの天狗岩でも絶景は見られず次回のお楽しみに...

天狗岩 → 藤原山荘 → 八合目から大貝戸道にてノンストップで無事下山。
下り道では岩と泥が影響してか、表面がツルツルして何とも歩きにくい道でした。滑りに滑って何度かしりもちをつき危ない場面もありはしたものの大きな怪我もなく楽しい行程で無事終了。

駐車場に着いた途端、雨が降ってきて新品のレインウエアは活躍しませんでした。

(余談ですが)
帰りに寄った温泉で、風呂上がりに体を拭いていると何故かタオルに血が着いている? もしや!
(;゚Д゚)ヒルだ??!! ・・・ヒル対策は万全だったはずなのに、脇腹に大きい穴と小さい穴がハッキリとあるぢゃぁないか...血が暫く止まらなかったのでティッシュを丸めて絆創膏で押さえつけて帰りました。
ヒル恐るべし...

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン