YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アルプス前哨戦!両神山

よっちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして。神奈川で化学系の製造業の研究開発支援の仕事をしている、よっちといいます!

    2015年2月から登山を開始しました(・∀・)v丁度、一年半ぐらいになったので、プロフの更新を…笑

    いままでのお山ベスト(2016年暫定)
    1.剱岳北方稜線
    2.鳥海山
    3.水晶岳〜赤牛岳
    3.ジャンダルム

    いままでのお山ルートワースト(2016年暫定)
    ※お山はどこも素晴らしいので、ひどい目に会ったルートにしておきます笑
    1.鋸岳・角兵衛沢
    2.池ノ平ガリー
    3.読売新道


    2016、2017年 これから行きたい冬山とエリア 何処へゆこうかー
    ●西穂高岳(冬)
    ●赤岳・権現岳縦走(冬)
    ●仙丈ヶ岳(冬)
    ●甲斐駒ケ岳・黒戸尾根(冬)
    ●五竜岳(冬)
    ●富士山(冬)
  • 活動エリア:東京, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

両神山・父不見山・南天山

2015/07/05(日) 09:42

 更新

アルプス前哨戦!両神山

公開

活動情報

活動時期

2015/07/04(土) 10:36

2015/07/04(土) 16:12

アクセス:410人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,801m / 累積標高下り 1,053m
活動時間5:36
活動距離10.03km
高低差1,200m
カロリー2575kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は一泊で両神山へ。

夏のアルプス前哨戦として、坂本という難易度の高そうな登山口から入りました(*´ω`*`)

縦走に備え、岩場と悪天候をもっと経験しておくべきと考え、いざ登山口へ!

しかし、坂本からの両神山への道程は予想以上に難度が高かったです。

というのも、すぐに道がわからなくなり、迷ってしまいます。基本、この道は沢沿いを歩いていくのですが、道や木の崩落もあり、何箇所か沢を渡ることになります。その沢と道が混ざる箇所で、沢か道かの判断がつかなくなり、何度も引き返しました。このルートを歩く方もいないのか、登山道もはっきりとした道ではなく、非常に区別がつきにくいです。私は正しい道を示すピンクのマーキングを見失うと、すぐに迷ったと思い、引き返すことで、難を逃れました。

小鹿野役場の遭難に対する警告文も多くありますが、それもうなずけます。非常に道をロストしやすいので気をつけてください(´・ω・`)

道は足元が柔らかく、非常に滑りやすく、また疲れやすいです。悪路だと思います。

その悪路を終え、八丁尾根からは念願の鎖場!もう嫌になるくらいの鎖場です(*´ω`*`)笑。おそらくレベルが高い場所ですが、きちんと三点確保すれば問題無いです。すごく楽しく、満足です。

尾根付近では狙い通りに雨も降ってくれ、霧も濃く、なかなかスリリングで良い経験が出来ました。

本日はテント泊装備でしたが、清滝小屋に誰も泊まっていないので、これはまたとない機会と思い、避難小屋泊に切り替えました。小屋を一人で独占って、何て素晴らしい(*´ω`*`)

晩御飯のコンビーフで作ったビーフシチューも絶品でした(*´ω`*`)山めしって素晴らしい!

帰りに普通の道でずっこけて転んでしまった以外、うまくいった山行でした!笑。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン