YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

権現岳、柵口ルートピストン

わんださん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:マイナーな山ばかり歩いてます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鉾ヶ岳・権現岳

2015/07/09(木) 17:05

 更新

権現岳、柵口ルートピストン

公開

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 04:56

2015/07/05(日) 09:37

アクセス:297人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 732m / 累積標高下り 717m
活動時間4:41
活動距離2.83km
高低差723m
カロリー2297kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日の深夜に登山道入り口近くの駐車場に車を止めて、車中泊からのスタート。
そもそも、登山道に入るところが夜だとわかりずらいのとナビにも道がない感じのとこなので、なんとなく感で行きましょう。

権現岳は全然メジャーでもないし、めんどくさいとこにあるので人気がないようで、行きも帰りも誰ともすれ違わなかったんですが、上越から天気がいいと割りとよく見える山で登っておきたいなぁ〜と軽い気持ちでいったんですが…。、まさかこんな激しいルートだとは思いもよらず…。地図を見れば結構な急登は予想できたのですが、途中から終始、鎖場(ロープ)はさすがに堪えました…。また前日もシトシト降っていた雨のせいで、岩も滑る木の根も滑るロープも滑ると…ほんと途中で帰ろうかとまで思いました。

行く前にネットでこのルートを行った人を見て調べてたのですが、みなさん中々体力がいるルートと言っていましたが、ベテランの方がそういう場合はやっぱりキツイルートですね。今後気をつけます。。

ロープ場の連続も全然楽しくないのですが、一番キツかったのは途中にある「胎内洞」という岩の隙間が登山道になってる箇所で、幽霊とか暗いとか狭いとか大丈夫な方なんですが、なにが嫌って真っ暗な洞窟みたいなとこをバタバタとコウモリが舞ってるんですね。待ってるんです。これは堪らんです。イマサラ引き返すわけにも行かずにヘッドライトつけて突撃しましたが案の定、コウモリが飛んできて1匹はぶつかったし…もう最悪です。

ということで、胎内道で完全に心が折れたんですがなんとか頂上まで行って珈琲だけいれて、降りました。

どうなんでしょうね、この山。
私は全く楽しくない山でしたw

でも、降りたらすぐに権現荘で温泉に入れるので、そこは救いです。

あと、途中二箇所ぐらい崩れてる場所があるのでご用心。また雨の後に登るのはおすすめしません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン