YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三角山(山の手側入口)

こむぎさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌市

2015/07/06(月) 17:12

 更新

三角山(山の手側入口)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 13:32

2015/07/05(日) 15:46

アクセス:131人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 265m / 累積標高下り 259m
活動時間2:14
活動距離2.61km
高低差221m

写真

動画

道具リスト

文章

何十年も札幌に住んでいながら、初めて三角山にチャレンジしました(^ω^;)

天気が良いこともあり、ファミリーやお年寄り、小さな子供達も元気に登っていて、札幌市民に親しまれている山なんですね。

10数台停められる駐車場と公衆トイレ、丁寧な案内板と貸ストックもあり、とてもキレイに整備されています。

登山初心者の私には、思ってた以上にキツくてすぐに息があがってしまいましたが、慣れると良いハイキングコースになるんでしょうね。意外に多かった階段も、キチンと整備されているから歩きやすかったです。

分岐点にはベンチも設けているので、休むのにとても助かりました。また、坂の番号が順番に書いているので、山頂まであとどれ位か分かりやすくてモチベーションも下がりません。

六の坂を過ぎた辺りから、岩がゴツゴツした急坂になり、ワイルド感が一気に上昇!
あっという間に山頂に到着しました。

今時期の山頂は、緑が茂っているため手前の景色は木で少し視界が悪いですが、遠くまでよく見渡せます。

行きは近道の急坂コースを登ってきたので、帰りは遠回りの哲学の道コースを歩きました。降り始めの果てしない階段には泣きそうになりましたが、そこを乗り越えれば、狭いけど結構歩きやすい道でした。

初心者向けの低山といえども、体力のない私には結構キツかったです(^_^;)

三角山から大倉山まで縦走できるようなので、体力がついたらまたチャレンジしたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン