YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

甲斐駒ヶ岳(北沢峠から日帰り)

yukiotasさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年9月から山を歩くようになりました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/07/08(水) 22:41

 更新

甲斐駒ヶ岳(北沢峠から日帰り)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/05(日) 07:25

2015/07/05(日) 15:12

アクセス:151人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,475m / 累積標高下り 1,459m
活動時間7:47
活動距離9.27km
高低差984m

写真

動画

道具リスト

文章

南アルプスデビューをもくろんでいたが、梅雨前線が停滞し、どの山も「登山に適していません」という予報だったので、諦めて近所を散歩しようと思っていた。しかし、土曜日の夕方頃、甲斐駒ヶ岳の予報が「やや登山に適していません」に緩和したので、急遽準備をし、終電で甲府駅へ行き、ファミレスで時間をつぶし、広河原への始発のバスに乗る。バス会社の人に「雨で中止もありうる」と言われ出発するが、途中、意外にも北岳などが見えてバス会社の人も驚いていた。
南アルプスは初めてだったが、駒津峰から見た南・中央アルプスの山々が素晴らしかった。特に中央アルプスが今まで見たことがないほどきれいな青色で驚いた。六方石から山頂まで岩尾根を直登するか、巻き道を使うか迷ったが、先行グループがいたので直登することにした。独りだったら先に何があるかわからず相当不安だったと思うが、先行グループのお陰で恐怖を感じることもなくとても楽しかった。逆に、下山時に先行者が道を間違えていることに強い違和感を感じながらもしばらくついていってしまったことは大反省。グループの時でも誰かに頼ることなく、常に自分で状況を把握し判断を下すようにしたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン