YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

2015年夏山開始!😊八ヶ岳へ(阿弥陀岳と赤岳)

まるころさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:登山歴まだまだ浅いけど楽しく山登りしてます😊。山登りは毎回新たな発見や課題が出てくるので楽しいですし、天気良いときの爽快感は最高です🗻
  • ユーザーID:93653
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 山梨, 新潟
    出身地:徳島
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/07/12(日) 19:16

 更新
山梨, 長野

2015年夏山開始!😊八ヶ岳へ(阿弥陀岳と赤岳)

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 05:23

2015/07/11(土) 12:14

ブックマークに追加

アクセス

222人

文章

週末の天気が晴れ☀️!になったので急遽八ヶ岳に向かいました。予想とおり天気は2日間とも快晴で日焼けしました👳。前日、茅野ステーションホテル🏨に入り、土曜日は朝4時起き。4時30分にホテル出発して美濃戸口へ向かいました。今回は自家用車🚙だったので赤岳山荘まで入っちゃいました(1時間短縮☝️)早かったのでまだ駐車場は空いてました。準備して出発!まだ人もまばらでしたがすがすがしい空気の中南沢をずんずん進んでいきました。前日の予定では行者小屋から文三郎尾根を登って赤岳に向かう予定でしたがそれでは早く小屋に着いてしまうので阿弥陀岳に挑戦することに。行者小屋を過ぎたあたりから日差しが厳しくなり、暑くて大変でしたがコルに出たときに富士山が見えたときは超感動です!ここまでは順調でしたが阿弥陀岳をいざ間近で見るとはしごやら鎖がちらほら。しかも急勾配に見えます。急に気持ちが萎えてしまいましたがコルであったトレランのお兄さんに大丈夫だよって言われたので荷物軽くして挑戦することにしました。登り始めると怖さは然程感じることなく、ゆっくり呼吸整えながら山頂までゆっくり登りました。阿弥陀岳山頂は360度見渡せる展望で感動~😌。登った甲斐がありました。
下りもゆっくりと降りて無事にコルまで辿り着き一息ついた後赤岳へ向かいました。途中大量の虫たちと葛藤し、また暑さに負けないように何度も休憩しながらではありますが登りきりました。赤岳の岩登りは非常に綺麗に整備されており、拍子抜けでしたが楽しんで登ることが出来ました。
山頂は人であふれてたので早々に退散して赤岳山頂山荘にチェックインしたらなんと女子一番乗りで端っこの広いお布団を与えてくれました🗻。
この山小屋は山頂まですぐのところにあるので超便利です。また一部のお部屋からは富士山が見えますし、食堂からの眺めは最高でしたよ☝️

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間51分
  • 活動距離活動距離6.80km
  • 高低差高低差1,197m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,444m / 247m
  • スタート05:23
  • -
  • 赤岳山荘05:23 - 05:24 (1分)
  • 2分
  • 美濃戸山荘05:26 - 05:28 (2分)
  • 1時間58分
  • 行者小屋07:26 - 07:46 (20分)
  • -
  • キャンプ場07:46 - 07:49 (3分)
  • 1時間18分
  • 阿弥陀岳09:07 - 09:39 (32分)
  • 25分
  • 八ヶ岳10:04 - 10:31 (27分)
  • 49分
  • 赤岳11:20 - 12:14 (54分)
  • -
  • 赤岳頂上小屋11:53 - 12:14 (21分)
  • -
  • ゴール12:14
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン