YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

須磨アルプス(逆?)縦走

toppoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で毎週関西の低山を登っています。
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

須磨アルプス(鉢伏山・鉄拐山・栂尾山・横尾山・東山)

2015/07/11(土) 21:59

 更新

須磨アルプス(逆?)縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 09:34

2015/07/11(土) 15:25

アクセス:461人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,631m / 累積標高下り 1,639m
活動時間5:51
活動距離13.36km
高低差316m
カロリー2432kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前日の天気予報では西行きの方が雨の確率が低かったので久しぶりに須磨アルプスへ行ってきました。
高倉台団地から須磨アルプスへの400段以上の階段と須磨浦公園駅から山上公園までの階段の登りが嫌で縦走コース(西→東)の逆縦走コースをチョイス。

奥須磨公園の駐車場(無料)から活動スタートし高倉台団地から高倉山→鉄拐山→旗振山と歩きやすい尾根道が続きます。須磨浦山上公園で早めの昼食とし電車移動の為、須磨浦公園駅へ向かいました。
須磨浦公園駅→板宿駅までは山陽電車で移動。電車内はエアコンがガンガンに効いてて一息つけました。(^-^;
気合を入れ直し板宿駅から東山(須磨アルプスの岩場)まで約1時間で到着。ここは高取山(全山従走路)や板宿方面への分岐となる地点 。ここで少し休憩し、いよいよ須磨アルプスの岩場へ向かいます。
風化した岩尾根は少し滑りやすいですが慎重に歩けば問題ありません。
ここからの神戸方面の景色はとても素晴らしく癒されます。岩場を過ぎれば横尾山→栂尾山と進み400段以上の階段を下りほどなく駐車場へ到着。本日の山行きは終了。

逆縦走コースは今までの縦走ルートとは違った景色が楽しめてよかったです。(^_^)v
見慣れた景色も違った角度で見るとまた違った発見があったりして楽しかったですね~

今日は蒸し暑く少しバテました。水分量はいつもの量では足らずこれからの時期はいつもより多めの水分量が必要と感じました。
※電車移動時、Yamap活動記録を停止するのを忘れそのままアップしています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン