YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

棒ノ折山から高水三山へ縦走

ぴえさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:九州のお山を登りながらいつ九州に帰れるともわからず単身赴任で東京に・・
    富士山には未だ登った事がなくただただ富士山の見えるお山に登り富士山を眺めるのをこよなく愛してます〜。
    山梨の秀麗富嶽12景を昨年完登。
    ボルダリングもぼちぼちやってます。

    関東の山は勉強中ですのでご教授お願いします。
  • 活動エリア:山梨, 神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

棒ノ折山

2015/07/12(日) 16:47

 更新

棒ノ折山から高水三山へ縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/07/11(土) 08:39

2015/07/11(土) 16:22

アクセス:689人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,468m / 累積標高下り 1,458m
活動時間7:43
活動距離15.48km
高低差740m
カロリー3134kcal

写真

動画

道具リスト

文章

飯能駅から8時のバスでさわらびの湯バス停へ40分。臨時バスも出て
大賑わい。
さわらびの湯バス停から名栗湖を見ながら登山口へ。
沢沿いを何度も横切りながら岩を登ったり変化に富んだコースで
人気があるのもわかる気がします。(^^♪
沢沿いを過ぎると最後の急階段と急登があり、山頂へ到着。
生憎かすんでたので景色は優れず。(泣)
ここから、高水三山制覇へと黒山方面へ向かいますが、
ここからは、ほとんど人がいませんでした。(笑)
地味~に黒山から岩茸石山へのルートは細かいアップダウンが合って
予想以上に時間がかかってしまいました。
岩茸石山の山頂は少し開けていて高水三山の中では最高峰です。
惣岳山だけで降りようかなとも思いましたが、
ここまで来たら高水山へのピストンをして三山制覇です。
片道20分往復40分のピストンをした後、惣岳山への最後の坂を登って
惣岳山到着。しかしながら、高水山、惣岳山とも展望なしΣ(゚Д゚)
何で、高水三山は人気なんでしょうね?・・・
もっといいい山あるのにって思ってしまいました。(笑)
適度なアップダウンと縦走が魅力なんでしょうね。
下りは沢井駅方面へ降りて本日の縦走は終了です。
棒ノ折山は夏向きです。沢を登りながら、岩を登ったり、沢を横切ったり、
涼しいですね。低山ですが、コース変化に富んだ面白い山でした。
水は、2,5L持って行って丁度でした。(ビール別)(笑)
夏場は熱中症に気を付けたいものです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン