YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尾瀬旅 2/2日目

ゆっけさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年9月に登山デビュー。2016年2月に雪山デビュー。
    縦走、テント泊が大好きです‼️
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2015/07/12(日) 11:19

 更新

尾瀬旅 2/2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/07/12(日) 04:44

2015/07/12(日) 10:21

アクセス:251人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,175m / 累積標高下り 1,036m
活動時間5:37
活動距離13.96km
高低差842m

写真

動画

道具リスト

文章

2日目は、空気が澄んでいるうちに、至仏山からの眺めを見たいと思い、早めの出発です。
見晴キャンプ場をでてすぐ、朝靄に包まれた幻想的な尾瀬ヶ原に出会いました。そこから見る燧ケ岳や至仏山は、昨日見たものとは全然違う印象でした。至仏山に向かうにつれ朝靄が濃くなり、自分の周りの視界が悪くなりますが、自然の一端にふれられ、気持ちのいいスタートになりました。後から聞いた話では、前日は朝靄がかからなかったようで、ラッキーでした。
至仏山へは、地図の所要標準時間が3時間とあったことから、飛ばさないように登りました。蛇紋岩は本当に滑りやすく、登山ブーツでもどんどん滑ります。気を使いながらの登頂で、疲れました。最後は階段地獄で、辛かったです。
でも、山頂からの眺めはよく、パノラマビューでした。新潟県の山々も見え、登った甲斐があったと思える登山でした。
尾瀬は山だけでなく、尾瀬沼や尾瀬ヶ原という山以外の自然にも触れることができるので、心身ともにリフレッシュできました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン