YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山さんと涌蓋山(ハンディキャップ戦)

isoやんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:只今、充電期間中!



  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

涌蓋山・猟師山・黒岩山

2015/07/19(日) 14:01

 更新

山さんと涌蓋山(ハンディキャップ戦)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/18(土) 08:28

2015/07/18(土) 14:43

アクセス:263人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,988m / 累積標高下り 2,017m
活動時間6:15
活動距離12.23km
高低差379m

写真

動画

道具リスト

文章

右膝故障後の自主リハビリでオーバーワーク・・・一か月の山行自粛
その間に酒を飲む機会が多くて、めっきりたるんだ体を絞りに涌蓋山に行く事に(膝の負担が少ないコースなので)今回は久しぶりに友人の山さんと行ってきました。

午前5時に山さんが迎えに来るとの事、3時から起きて用意を整え待っていると5時過ぎに山さんから今起きたとの電話が、結局登山口に着いたのが8時過ぎ、気温もすっかり上がり厳しいスタートに・・(T_T)

山さんの体力を考え山さんのハイドレ以外の水分(1㌔)を私のザックの中に・・・何故か休養明けの私が気遣います(笑)
最初の山一目山も行はパスすることを提案、(帰りに体力が残っていれば登ればいい)との私の言葉に(いいです)と即答する山さん(^^;
二つ目の山(ミソコブシ山)ここもパスをすると言う彼、(まさか1日でパス3まで使う気か?)
ここは却下、山頂を目指します。

涌蓋山手前の涌蓋越えの登りになると山さんはバテバテ、休憩して10歩位歩いたら又止まります。
それを見た私は心の中で(ダメだこりゃ)・・・一気に引き離し山頂へ
一キロのハンディじゃ足りなかったですね~次戦ではもっと背負います

帰りの一目山も山さんはパス、一人私は今日一日のストレスを発散しに山頂へ(ダッシュ)
やっといい汗かけました(^^)

午後5時過ぎに我が家へ到着、今度は相棒を奥さんに変えて牧ノ戸登山口へ前のり、午後8時出発です・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン