YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白馬三山~唐松岳縦走③(不帰ノ嶮~唐松岳~八方)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳

2015/07/22(水) 21:40

 更新

白馬三山~唐松岳縦走③(不帰ノ嶮~唐松岳~八方)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 05:19

2015/07/20(月) 11:55

アクセス:228人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 739m / 累積標高下り 1,608m
活動時間6:36
活動距離9.62km
高低差980m
カロリー3035kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最終日は、天狗山荘から不帰ノ嶮、唐松を縦走し、八歩尾根を下りてきました。
白馬三山と並んで今回の山行のもう一つのメインで楽しみなのが不帰の嶮でした。

天狗山荘を出発した時には、風が非常に強くガスも掛かっていて天候が心配でしたが、天狗ノ大下りに着く頃には風も弱まりガスも晴れて来たので、その後は景色を楽しみながらの快適な縦走でした。

不帰ノ嶮は雑誌の記事やインターネットの登山記等によると、難易度がやや高めのように思えましたが、危険個所には鎖が設置してあり、足場もありますので、個人的には拍子抜けする位、難易度は低かったです。(雑誌や本の記事は大袈裟に書いてあり、あまりあてになりませんね)

不帰ノ嶮では登山者とほとんどすれ違わなかったですが、唐松岳まで来ますと三連休という事もあり登山客で賑わっていました。八方尾根を八歩池まで降りてくると登山道が渋滞する位の大賑わいで、そこはもう高尾山や箱根といった感じでした。

この日はとても体調が良く、天候にもそこそこ恵まれた為、CT8時間15分のところを6時間30分で歩く事が出来ました。

下山後は、今回も麓の日帰り温泉「第二郷の湯」(3月に来た時より入浴料が300円上がって600円になってました!)で汗を流し帰路に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン