YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

美瑛岳・美瑛富士(雲ノ平コース)

ARMADAさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

十勝岳・富良野岳・美瑛岳

2015/07/21(火) 22:00

 更新

美瑛岳・美瑛富士(雲ノ平コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/07/20(月) 05:21

2015/07/20(月) 14:11

アクセス:155人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,550m / 累積標高下り 1,581m
活動時間8:50
活動距離14.25km
高低差1,115m

写真

動画

道具リスト

文章

十勝岳周辺のピークハント第2弾。
今回も十勝岳はおあずけですが、まだまだお楽しみとしてとっときましょう。

前日は、車中泊(凌雲閣駐車場)なので移動が、めっちゃ楽。
(けど、4時半の集合に30分遅刻。油断してました、ごめんなさいm(__)m。)

望岳台駐車場、朝5時、駐車場は十分空きがあります。(遅くても駐車は、問題なさそう。)

天気は、見上げると晴れ、見下ろすと曇りの状態。
(登山中もガスがかかったり晴れたりの繰り返し。ただ、昨日同様、午前中は晴れ間が多かった。)

序盤、避難小屋下分岐をうっかり見落としたので、注意した方がいいかも。
ここの分岐からは、ガレ歩きからどんどん普通?の登山道になるので気が楽です。
(今回は、雪渓も残ってて深い沢渡をすることもなかった。)
途中、ペンキの薄いところがあるので、視界不良の時は慎重にですね。
あと、分岐から美瑛岳の上りは、意外にこたえて体力消耗するのでエネルギー補充を忘れずに。
(美瑛富士は、物足りない時に攻める感じでしょうか?そんなに、おすすめではないです。)

花は、まだまだ見頃で楽しめそうです。
フウロ?はこれから、ウコンウツギ、コザクラが満開、ただチングルマは終わりに近づいてます。
でも、個人的にはチングルマの渦巻きも好きなので、このあとも良さげですけど・・・。

早い時間に到着できたので、晴れ間の美瑛岳山頂で1時間以上景色を堪能しました。
今後、日帰りで十勝岳、オプタテシケも回って行けそうな手応えをつかめた1日でした。
今回も良いお天気とお仲間に支えられて、楽しい山行となりした。感謝!感謝!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン