YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

みずかき山自然園~不動滝~瑞牆山~富士見平小屋~金峰山~富士見平小屋~みずがき自然園

らーこじさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:関東を中心に活動する火曜山遊会の所属です
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/07/23(木) 15:43

 更新

みずかき山自然園~不動滝~瑞牆山~富士見平小屋~金峰山~富士見平小屋~みずがき自然園

公開

活動情報

活動時期

2015/07/21(火) 07:51

2015/07/21(火) 17:35

アクセス:209人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 8,715m / 累積標高下り 8,623m
活動時間9:44
活動距離18.52km
高低差2,159m

写真

動画

道具リスト

文章

みずがき山自然公園8:50~不動滝8:50~瑞牆山頂9:50:10:00~富士見平小屋11:14~大日岩12:17~金峰山山頂14:05~五丈岩~17:45みずがき山自然公園
熱中症対策のために飲料は2.5リットルをいれてみずがき自然園駐車場を出発。行程はコースタイムで12時間を越える為にちょっと速足。瑞牆山山頂から大ヤスリ岩を見下ろすと恐怖感を覚えるほどの高度感。あまりのビビりにパートナーに呆れられる。瑞牆山から金峰山は縦走は出来ずに、一度富士見平まで降りなくてはならない。実質別な山と言ってもいいほどで嫌になるほど下る。富士見平小屋から金峰山はピストンで時間が迫れば引き返せる。金峰山のタイムリミットを14時として急ぐ。なんとかギリギリで金峰山山頂へ。お決まりの記念撮影。帰りがけに五丈岩に取り付いている約一名を発見。苦戦している。ちょっと血が騒ぎ参戦。ボルダーで7~8級位(Ⅳ+?)かでも下はマットではなく落ちればただでは済まない。またクライムダウンのことも考えねばならない。ほぼノーストップで岩の上に立つ。ちょっと歓声が聞こえた。タイムリミットで余韻に浸ることなく岩を下りて、再び下山を開始した。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン