YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

唐松岳〜白馬三山〜白馬乗鞍岳

にっしぃさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:雨ガ降ル、イツモ行事デ
    雨ガ降ル(「゚Д゚)「ガウガウ
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2015/07/24(金) 23:48

 更新

唐松岳〜白馬三山〜白馬乗鞍岳

公開

活動情報

活動時期

2015/07/21(火) 07:35

2015/07/22(水) 15:11

アクセス:697人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間31時間36分
  • 活動距離活動距離29.75km
  • 高低差高低差1,385m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,114m / 3,238m
  • スタート07:35
  • 19分
  • 八方池山荘07:54 - 08:00 (6分)
  • 19分
  • 八方山08:19 - 08:20 (1分)
  • 1時間59分
  • 唐松山荘10:19 - 10:20 (1分)
  • 15分
  • 唐松岳10:35 - 10:56 (21分)
  • 35分
  • 不帰嶮11:31 - 12:32 (1時間1分)
  • 5分
  • 不帰嶮12:37 - 12:57 (20分)
  • 3時間6分
  • 天狗山荘16:03 - 05:13 (13時間10分)
  • 45分
  • 鑓ヶ岳05:58 - 06:11 (13分)
  • -
  • 白馬鑓ヶ岳06:00 - 06:11 (11分)
  • 43分
  • 杓子岳06:54 - 07:04 (10分)
  • 1時間7分
  • 白馬山荘08:11 - 08:34 (23分)
  • 16分
  • 白馬岳08:50 - 09:08 (18分)
  • 1時間7分
  • 大日岳10:15 - 10:17 (2分)
  • -
  • 小蓮華山10:16 - 10:22 (6分)
  • 44分
  • 大池山荘11:06 - 12:10 (1時間4分)
  • 1時間56分
  • 栂池ヒュッテ14:06 - 14:08 (2分)
  • -
  • 栂池山荘14:08 - 14:15 (7分)
  • 8分
  • 成城大学小屋14:23 - 14:24 (1分)
  • 47分
  • ゴール15:11
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

今シーズンの目標の一つである日本三大◯◯を制覇しようシリーズ‼︎
今回は三大キレットの不帰キレットをやっつけに行きました!
そしてせっかくなので白馬三山〜乗鞍岳まで縦走しよう。
という欲張りな山行きをして来ました(^o^)v

八方尾根スキー場の第2🅿︎に駐車。
ゴンドラ駅近くにも🅿︎はあるけど、有料だし、帰りの事を考えるとバス停に近いこちらの方が楽です。

ゴンドラ、リフトを乗り継ぎ八方池山荘までらくらくアプローチ。
と言いたいところですが、またまたどケチ精神さく裂(笑)
3つ目のリフトには乗らず、歩く事にしました。
たかが30分。軽いウォーミングアップですよ。

八方池〜丸山ケルン〜唐松岳と順調に登り、頂上で小休憩をとって、いよいよ不帰ノ嶮に突入!

「カエラズノケン」とは、なかなかデンジャラスな名前(笑)
しかし最初は特に危険箇所なく、適度なアップダウンの続く稜線歩きです。
Ⅱ峰南峰でお腹が空いたので、ランチタイムにしました。
そこからⅡ峰北峰まで痩せ尾根を歩き、いよいよ不帰ノ嶮核心部の始まりです。

評判通りの岩場、鎖が連続します。
ほんの触り部分ですが、動画を撮ってみました。
タオルやらスマホケースやらデジカメのストラップが写り込んで見づらいですが…(^^;;

約20kgのテント装備を背負っているので、重心バランスをとるのが大変です。
Ⅰ峰を越え、キレット最低鞍部まで来ると一安心ですが、ここから天狗の大下りと呼ばれる高低差約400mを一気に登ります。
大下りを登る…
ややこしい言葉(笑)

大下りを登り終えるとなだらかな稜線が続き、天狗の頭を過ぎると、ようやく天狗山荘に到着しました。
長かった〜(>_<)
無事に不帰キレットを越える事ができました!

二日目、御来光を見ながらテントを撤収し、いざ出発。
白馬鑓ヶ岳〜杓子岳〜白馬岳と白馬のシンボルである白馬三山を歩きます。
昨年来た時は雨風強くガスの中、景色は何も見れませんでしたが、今回は良い天気!
最高の景色が見れて大満足です(*^_^*)

ところが、小蓮華山を過ぎたあたりから急に雲が出始め、大池山荘に着く頃には辺り一面ガスの中…
乗鞍岳でポツポツ降り始め、天狗原直上の雪渓を通過中に土砂降りになってしまいました(T_T)

栂池自然園まで下山し、普通の人ならここでゴール。後はロープウェイでらくらく下山となるでしょうが、私は歩きます(笑)
八方グラードクワッドリフトと栂池ロープウェイをカットしたことで、生ビール1杯分(山小屋価格)は浮きましたよ(^o^)/

栂池から八方までは路線バスで戻りました。
一泊二日では内容が濃すぎる山行きでしたが、目標の一つを達成できたのと、昨年のリベンジが果たせて大満足です(*^_^*)

さて、次は何処へ行こうかな。
八峰キレッ… (笑)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン