YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

夏の納古山 本日もコミュのメンバーで

mirokuさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:基本は毎週、休みはどこかの山にいます。
    もともと低山ソロが好きでしたが、最近は山岳会や仲間達との活動が増えてきました。
    山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だと思い2016年9月、山岳会へ入会して学んでおります。

    私も最初は「ハイキング」から始まりましたが「登山」にステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。
    最低限の技術は身につけ、これからも精進したいと思います。

    2017年9月現在
    山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。
    同じく山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけてより自立した登山者を目指します。
    夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。
    クライミングは登山のステップアップには欠かせません。

    山を、ただのハイキング意識ではなく積極的にスキルを身につけようとする人…ここではあまり見かけませんが、それはそれでいいと思うんです。スキルの高い山に行かなければいいだけのことです。そういうのも一つの選択かと思うんです。山の意識は人それぞれです。
    でも一生懸命学ぶ人をからかうのは違うと思うんです。学ばない人を馬鹿にする人はいませんよね(笑)。
    私はどちらかというと基本をきちんと学ぶ意識で山をやられる方と一緒に山に登りたいですね。

    きちんとした知識を持たずに人を引き連れて歩く方やスキルの高い山に行く方…。同行する方の為にも是非きちんとした知識を身につけてほしいと切に願います。

    アマチュア無線コールサイン JS2EOT
    山岳会 ふわく山の会に所属
  • ユーザーID:54488
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:愛知
    経験年数:5年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他
納古山

2015/07/25(土) 22:10

 更新
岐阜

夏の納古山 本日もコミュのメンバーで

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 07:52

2015/07/25(土) 12:55

ブックマークに追加

アクセス

615人

文章

本日もコミュのイベントの納古山。
最終的に3人のメンバーとなりました。
暑いのにみんなとっても元気。とはいっても納古山は思ったほどの暑さではなかったです。
でも夏の急登は普段よりしんどいってわかった。
山めしのそうめん、楽しかった~!

何度も来ているはずなのに、先頭を歩くのはペース配分など、なかなか難しかった。
しかも相変わらずの方向音痴で二度も道を間違えた。
(一度目は間違いに気づき戻ったからいいけど、尾根道に行く道を間違えて結局中級者コースをそのまま下山した。)

道の駅ひちそうの納古Tシャツ、もう入らないかもしれない、と店員さんが言っていた。
ずっとサイズが無くて待ってたんだけど…。残念だね。

行きは電車にて。帰りはメンバーさんに美濃太田まで送ってもらいました。感謝!
(美濃太田の釜めしは売ってなかった。やっぱ時期とかあるのかな??

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間3分
  • 活動距離活動距離6.69km
  • 高低差高低差504m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り604m / 496m
  • スタート07:52
  • 2時間11分
  • 納古山10:03 - 11:32 (1時間29分)
  • 1時間23分
  • ゴール12:55

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン