YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大汗の福智山プチ縦走-北へ

se2otrexさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡市東の端、JR福工大前駅付近に在住.近いところから、車で行き来できるところから、体力の許す範囲で活動中。Yamapの「みんなの活動記録」を楽しんでます.
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/07/26(日) 11:38

 更新

大汗の福智山プチ縦走-北へ

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 08:12

2015/07/25(土) 18:27

アクセス:639人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,393m / 累積標高下り 3,339m
活動時間10:15
活動距離27.03km
高低差903m
カロリー4653kcal

写真

動画

道具リスト

文章

電車で行って電車で帰る,福智山歩きをしてきました.
上野登山口最寄駅は平成筑豊鉄道「市場(いちば)」です.
自宅から,JR鹿児島線で折尾へ.そこから福北ゆたか線で直方へ,そして平成筑豊鉄道に乗り換え,市場駅から1時間ほど歩くと上野登山口に着きます.(福祉バスも走ってます)
八丁越コースで福智山に登って,九州自然歩道を一路北に歩き,尺岳,皿倉山を経由してJR「八幡」へと下りてきました.

何しろ暑かったです.はじめは上野越経由で福智山に行くつもりでしたが,「八丁越」の案内板を見た瞬間に気持ちが代わってせっせと上ったので汗だくで,そのうえ3週間ぶりの登山であっという間に息が上がりました…【反省:無謀な気まぐれ】

ぜーぜーハーハーで八丁を乗り越えると一挙に景色が広がり青空の下にドーンと福智山が見えました.一気に元気が戻り,テンションマックスです.青空とともにウツボグサ,トラノオ,ノイチゴと花まで賑やかになりました

福智山山頂で風に吹かれ汗をとばし,ご機嫌で北に向かって歩き始めました.タヌキ水でボトル1本を満たしましたが,もう一本空いていたボトルは「ま,いいか」と水を補給しないままでした.後で皿倉山近くで水がなくなってきて辛くなるのをこのときは予想できませんでした.市場から上野登山口までが日に焙られるように歩いたので案外早く水が減っていることを理解していませんでした…【反省:水は持てる時に持てるだけ持つ】

豊前越を通り過ぎる時に,休憩用のテーブルを見て少し休もうかな,と思いましたが,まだ大丈夫と先を急ぎました.が,豊前越直後の登りで右太腿がつりそうになりストップ.3週間ぶりの山と大量の汗かきで思わぬハプニングです.しばらく様子を見てじっと停まっていると治まりましたが,ずっと後で観音越辺りから右ももに違和感ありで歩いたのはこのせいだったんだろうと思います.さっき休もうかなあ,と思ったのは予兆だったのだ,と見落としたことが残念でした…【反省:休みたいという気持ちに従う】

尺岳平の屋根付き休憩所は満杯だったので尺岳山頂,尺岳平ともに日を遮る場所がありませんでした.少し北に進んで植林のため切った杉が転がっている樹間で昼食.家から持ってきたお湯でカップ麺を作る火を使わない昼ご飯なので樹間でも大丈夫です.涼しい風が吹いていて,人気もなく静かに山を独り占めしての贅沢な昼ご飯でした…【プチ自慢:火を使わない昼もいい】

九州自然歩道は,田代別れ,観音越,市ノ瀬峠と通って権現山を巻いて皿倉山へと向かいます.とても歩きやすいいい道ですが,ところどころ道幅が狭く滑り落ちそうで注意して歩きました.カラスの巣に近づいたらしく,最初は大人のカラスの警戒の鳴き声,途中で子ガラスと思しきガーガー声,その後警戒解除と思しき大人の鳴き声,と変化したのは面白い体験でした.最後の権現山を巻くために一気に高度を稼ぐ登りの連続は右ももに違和感を抱きつつ歩く身には厳しかったです.九州自然歩道というだけで何となく平坦な道と決め込んでいたのが間違いでした…【反省:事前に地図をしっかり調べる】

皿倉山山頂はビヤホールも設定されたビックリな様子でしたが景色はさすがに絶品でした.九州自然歩道出発点の立派な石碑にも感動しました.国見岩に下りてきてそこからの景色も堪能しました.そこから判断ミスで道を選んだので,帆柱稲荷神社に降りず,ケーブルカー路線の横切って西側に出てゆくという何とも怪しげな経路で八幡駅へと下ります.道に迷ったと思ったらもと来たところへ戻れ,と読んではいましたが守れませんでした,登り戻すのが嫌だったので…ちゃんと駅にたどり着いたからまあいいじゃんとも思うのですが…【反省:終わり良ければ総て良し,ではないかも】

帰りのJRも空いていて楽ちんでした.

尺岳を越えてからはほとんど人に会いませんでした.柔らかな風も吹いていて気温は高くて大変でしたが「山を独り占め」感満載の気持ちいい山歩きでした.飲んだ水は,家から持って行ってた2.7ℓほど,タヌキ水で獲得した0.55ℓ,皿倉山ビジターセンター駐車場で飲んだ0.5ℓで4ℓ弱です.でも,JRに乗って追加で,0.5ℓ×2本飲んだので,5ℓに近いです.でもこれ全部ほとんど汗になっちゃいました.…トレイルランの人と何度かすれ違いました.滝の汗でしたが大丈夫だったのでしょうか???

トイレ情報: 直方駅あり.市場駅なし.上野登山口した駐車場にあり.福智山バイオトイレ.皿倉山キャンプ場近くの市民トイレ.皿倉山ビジターセンター駐車場.八幡駅.

電車賃:直方-市場320円




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン