YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

柏原新道登山口から爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~キレット小屋~五竜岳

yo-koさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:千葉県千葉市近辺に在住。
    2013年より山登りを始め、2016年より沢登りを始めました。
    高速道路は極力使わない主義。最近少ししんどいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳

2015/08/02(日) 09:40

 更新

柏原新道登山口から爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~キレット小屋~五竜岳

公開

活動情報

活動時期

2015/07/25(土) 04:25

2015/07/26(日) 13:51

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,899m / 累積標高下り 4,731m
活動時間33:26
活動距離24.93km
高低差1,547m
カロリー3822kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めは、柏原新道登山口から冷池山荘にテント泊、次の日鹿島槍ヶ岳へ行きピストン下山を
計画していました。しかし前日の朝、たまたまiさんの活動記録を見て今回のコースに変更しました。
山友とは昼休みに予定変更の提案、段取りを立て、帰宅後 テン泊用に揃えた65ℓリュックの荷物を
小泊用の35ℓへ詰め替え、支度をして出発です。群馬の山友と0時に合流。
運転を交代しながらわずかな仮眠を取ります。
前もって予約した、大町のタクシー会社に3時前に到着。
駐車代金込登山口まで5000円ですが、5時前に出たので深夜料金加算6200円でした。
4:25にスタート。朝っぱらから眠くてしょうがありません。
種池山荘までは小さな虫が驚異的に付きまといます。立ち止まったら大変なことになりました。
そこで初めて使った防中網が大活躍しました。
爺ヶ岳は360度の展望が見事。南峰、中峰へは行きましたが、北峰は行き方がわかりませんでした。
(山友によると行けなかったとか・・・?)
たくさんの花が咲き乱れる中 鹿島槍に向かいますが、12:30頃より山頂付近にガスが掛かり始め
到着した時は展望が望めず残念でした。南峰、北峰を回りキレット小屋に向かいます。
岩場となりテンションが上がります。
落石に十分気を付け進みます。危険個所には鎖があるので心配はありませんが、ザレ場の所は
ずるっと行きそうなので注意です。
小屋泊は初めてなので神経質な私は心配していましたが、6人スペースの区画に4人(道中一緒になった方)
で思ったより寝やすかったです。(My枕と布団の中に引くシルクシーツ、耳栓を持参しました。)
夕飯はハンバーグに豚汁、漬物、筍の煮物がお替り自由。特に豚汁が美味しくおかわりしました。
食堂や乾燥室も客室として利用することにより全体的にスペースがゆったりとして良かったと思いました。
小屋泊デビューがキレット小屋でよかったです。
翌朝、日の出とモルゲンロートを見ようと朝食は取らずに4:30に小屋を出ました。
途中の小高い場所で冷たい風に吹かれ待つこと20分。雲の上から日が登り劔岳の中途半端な
モルゲンロートを見ることができました。
五竜岳までは素晴らしい前方、後方の稜線に 大好きな岩稜登山道が続き、少しは眠れたせいもあり
意気揚揚でガンガン行きました。
やはり山の天気は午前中と言うように8:19着の五竜岳より壮大なパノラマを楽しむことができました。
今年行きたい白馬から唐松へのの縦走路にはうっとりしました。
下山は五龍山荘からの遠見尾根です。唐松岳の方から五龍山荘の方は来る登山者が多数見えました。
遠見尾根はよく整備されたアップダウンの続く長い長い稜線です。
アルプス平駅より地蔵の頭までトレッキングにいらしゃる観光客の方も大勢いらっさいました。
五龍遠見テレキャビン(¥950)を利用。神城駅への無料送迎バスに乗り駅へ。
信濃大町へ行く普通ワンマン車(¥410)は1時間待ちでした。
信濃大町からタクシー会社までは20分ほど歩きました。丁度 夏祭りをやっていたので
絢爛豪華な山車を眺めながら歩きました。

今回の山行、縦走コースに変更したことで小屋泊デビューができ、軽い荷物で変化に富んだ岩稜コース
を歩くことができました。情報を下さったiさんに感謝です。
また、日帰りではなく一泊することで、夕日、星、朝日が見られる価値観というものを認識しました。
あと・・・ 寝ずの登山はそろそろこたえる歳になってきたようです(-_-メ)
楽しかった\(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン