YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

国見岳~御在所岳 朝明渓谷より

花火さん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ゆるゆると登っています。
  • ユーザーID:300671
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:岐阜
    出身地:岐阜
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他
御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2017/10/01(日) 17:08

 更新
三重, 滋賀

国見岳~御在所岳 朝明渓谷より

活動情報

活動時期

2017/09/30(土) 07:18

2017/09/30(土) 14:24

ブックマークに追加

アクセス

583人

文章

鈴鹿山脈の盟主、御在所岳。
まだ登った事が無かったのですが、やっと行く事が出来ました。
御在所は全山花崗岩の岩の鎧をまとっていて、とても標高1,200m余りの山とは思えないほどダイナミックで迫力がありますね。
ずっと登ってみたいなと思っていました。
今回は朝明渓谷より国見岳からの御在所なので、登ったとは言わないかな。。。

今回のコース:朝明渓谷→根ノ平峠→きのこ岩→青岳→国見岳→国見峠→御在所岳
       →国見峠→石門→国見岳→青岳→きのこ岩→ハライド→朝明渓谷

快晴かと思ったのですが、意外と風が強く、雲が多かったです。
爽やかな秋の空気の中、紅葉の始まりつつある気配を感じながら、歩く事が出来ました。
朝明渓谷から根ノ平峠までは、ちょっと迷いやすい所があるので、地図を見ながら、注意して歩いた方が良いです。
見てみたいと思っていたきのこ岩は、絶壁の大岩の上にあり、ごわごわ登りました。
眺めは良かったのですが、強風が吹いていて、メッチャ怖かったので、早々に退散しました。
でもガイドブックで見たままのきのこ岩、見れて良かったです。
御在所では、皆さんのレポで見ていた「カレーうどん」
やっと食べることができて、ちょっと嬉しい(#^^#)
帰りは、迷いそうになった谷コースを避けて、尾根コースを歩いたのですが、ハライドへの登り返しと、尾根道では何度も強風で転びそうになったので、泣きそうな位怖かったです。
今回、きのこ岩とカレーうどんが二大目的だったので、達成出来て良かったです。

そろそろ蛭も大丈夫かなと、久々に鈴鹿に行ってみましたが、やっぱ険しいし、迷いそうになるし…
一歩間違えば遭難できそうだなって思いながら、緊張感を持って、歩いていました。
国見峠までは、ほとんど人に会わず、静かな山歩き、御在所に近づくにつれて、人が多くなってきて、やはり御在所は人気ありますね。
帰りも国見岳から朝明渓谷までは、ほとんど人に会わず、静かな山歩きでした。
ずいぶん涼しくなってきたので鈴鹿の蛭も大丈夫そうですね。
そろそろ紅葉も始まるし、赤い羊を見に竜とかにも行きたいな~

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間6分
  • 活動距離活動距離14.22km
  • 高低差高低差764m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,682m / 1,661m
  • スタート07:18
  • 1時間1分
  • 根の平峠08:19 - 08:24 (5分)
  • 1時間46分
  • 国見峠10:10 - 10:12 (2分)
  • 25分
  • 御在所山10:37 - 10:55 (18分)
  • 54分
  • 国見峠11:49 - 11:53 (4分)
  • 2時間31分
  • ゴール14:24
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン