YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴の韓国岳

コータローさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:高知県より四国百名山制覇目指して登山しています。
    ライスファンクラブ会員番号5番。

    凄い初心者ヤマッパーがたくさんおられるので、初心者に格下げしました(笑)。
    次は未経験に格下げ予定です(;^ω^)。

    四国の皆さんと交流出来たらいいなと思っています。

    お山以外はこちらです↓。
    http://kotaroparadise3.blog.so-net.ne.jp
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2015/08/02(日) 13:03

 更新

快晴の韓国岳

公開

活動情報

活動時期

2015/07/30(木) 07:43

2015/07/30(木) 14:14

アクセス:259人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 792m / 累積標高下り 788m
活動時間6:31
活動距離10.06km
高低差520m
カロリー3446kcal

写真

動画

道具リスト

文章

テントに落ちる雨音で目が覚めました。

外に出たら真っ白。
今日は晴れ予報では?。

管理人さんに聞いたら「大丈夫」との事なので、ボチボチ準備する事にしました。

7時を過ぎる頃、段々霧が晴れて来ました。

大浪池登山口からの予定でしたが、当日の思いつきで近くの登山口に変更です。

日本百名山制覇は無理だが4座目!。
韓国岳目指し、7:40登山開始です。

最初は整備された道を歩きます。

国道と隣り合わせの登山道を歩いて行くと、8:00、韓国岳登山口と合流しました。
こっちの登山口の方が雰囲気良かったなぁ(^^;;。

間もなく左手に硫黄山です。

いい感じです。
ちょっと寄り道してみます。
硫黄の臭いがプンプンです。

元に帰り、韓国岳コースを登ります。

最高の天気となりましたが、気温も最高。
今日の予報では最高気温は34℃です(^◇^;)。

一合目。
宮崎市内の方にシャッターを押してもらいました。

二合目。
木立の中なので、涼しくていいです。

振り向けば素晴らしい雲海です。

三合目を過ぎたあたりから視界が開けて来ます。
つまり、暑くなります(≧∇≦)。

先ほどの硫黄山を上から見下ろしながら五合目に到着。
ちょっと休憩です。

六合目。
北側に不動池が見えます。

7合目。
この辺りから右手に大浪池が見えるようになります。

九合目。
見下ろせば韓国岳爆裂火口が見えます。

いよいよ頂上です。

9:40、韓国岳(1700m)頂上です。

火山フロントも見えます。

おにぎり休憩したあと、大浪池に向かいます。

階段を降りて行きます。

一気に下りますが、ほとんど階段です。
ここを登りに使わなくて良かったです。

大浪池まで降りて来ました。
神奈川県の方とお喋りしましたが、おととい祖母山に登ったものの、ガスで視界なしだったとの事。
昨日も昼過ぎまではガスってたらしいので、天気に恵まれてラッキーでした。

ここから東回り(時計回り)で大浪池を回ります。

10:40、避難小屋に着きました。

池を見ながらのイメージでしたが、木立の中の登山道です。

ところどころ展望出来る場所があります。
三嶺の池とは比較にならない大きさ。

休憩所でおにぎり2個目を食べました。

間もなく大浪池登山口との分岐。
いい感じです。

12:00、分岐に着きました。
韓国岳をバックに大浪池。
この景色を見に来たんですよ。
高知からスーパーカブでo(^▽^)o。

それにしても暑い;^_^A。
1リットルちょっとしか飲み物を持って来なかったので、ちょっと失敗でした。

写真撮影して、残り半周を歩きます。

こちらは北側が開けています。

1:00一周しました。

ここから元の道を帰るのはしんどいので、えびの高原に抜ける道を使う事にしました。

普通の登山道です。
何も見る物はありませんが、今日は暑いのでこういう道が助かります。

2:05、国道に出ました。

初の九州遠征登山。
二座くらい登りたかったのですが、移動に時間かかり過ぎて無理でした(笑)。
まあ、昨日も一昨日もガスってたみたいなので、結果オーライなのかな。

韓国岳避難小屋から韓国岳へのコースは下山に使う方が良いと思いますので、今回のルートはお勧めです。

いやぁ、楽しかったけと暑かった。
また来年の夏も計画したいと思います。

http://kotaroparadise2.blog.so-net.ne.jp/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン