YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

栗駒山 表掛コースから中央コースで敗退

riaZooさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:身の程を知らず活動日記の少ないコースに魅力を感じています。

  • 活動エリア:宮城, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:京都
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山

2015/08/02(日) 19:37

 更新

栗駒山 表掛コースから中央コースで敗退

公開

活動情報

活動時期

2015/08/01(土) 07:15

2015/08/01(土) 15:20

アクセス:292人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,635m / 累積標高下り 2,635m
活動時間8:05
活動距離15.91km
高低差857m
カロリー4647kcal

写真

動画

道具リスト

文章

仕事が立て込んでいて、しばらくお山に行けませんでした。
更に前日まで北海道に出張してましたので、もう暴飲暴食睡眠不足明け。(笑)
前回、栗駒の帰り道、今回車を止めた駐車場で登ってきた方たちと談笑して、なかなか面白いコースだよと。
本当は表掛コースから裏掛コースで駐車場まで戻る予定でしたが、沢がキツくて沢を抜けるだけで2時間くらいかかりました。
常にコース取りを考えるのですが頭の中と身体がついていかず、川に何度かドボン。(笑)
また、この沢登りだけでなく、その前後にも沢が。
幾多の沢を越えたか・・・
最後はほぼ滝登りが有り、その後は雪渓越えと・・・
結局、斜度のきつい雪渓を越えることが出来ず、一旦少し下まで降りて別のルートに合流し山頂を目指しました。
山頂の時点で目標タイムを大幅に過ぎ、3ℓあまり用意した水も心細くなり、中央コースで下山を決意。
いわかがみの駐車場からは、車道をトボトボ下りました。
親切なご夫婦が「乗って行きませんか?」と声をかけてくださいましたが、お気持ちだけ頂戴し敗北感を噛みしめて降りました。
途中に寄った栗駒レストハウスでハイルザームの割引券を貰って来ましたので、帰りの温泉でボッチ反省会を開きましたとさ。(笑)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン