YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西赤石山

よしはるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:自称「意識の低い絶景オタク」
    九州北部、中国・四国の山を中心に登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2015/08/01(土) 21:33

 更新

西赤石山

公開

活動情報

活動時期

2015/08/01(土) 09:39

2015/08/01(土) 15:34

アクセス:275人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,469m / 累積標高下り 1,492m
活動時間5:55
活動距離11.00km
高低差901m

写真

動画

道具リスト

文章

09:40 東平登山口
10:00ごろ 柳谷分岐1回目
(ここから柳谷ルートを取りますが、途中でヘビに出くわし恐れおののいて馬の背ルートに引き返します)
10:35 柳谷分岐2回目
11:10 銅山峰ヒュッテ
11:40 銅山越
13:05〜13:10 西赤石山山頂
15:40 東平登山口

--------

今日は西赤石山へ。
マイントピア別子 東平(とおなる)から登ります。
標高も高く沢もあるのでここでもかなり涼しいです。

当初は柳谷ルートを選択しましたが、道の途中にヘビが待ち構えていました。マムシではないようですが、道幅が狭いところに待ち構えるヘビに咬まれるのも嫌なので引き返して別ルートをとることを決定。これで30分近くロスしてしまいました。

馬の背ルートを進み、銅山峰ヒュッテ、銅山越を経由して稜線へ。
少しガスがかかっており、ピークでの見晴らしがあまり良くなかったのがちょっと残念…。

午後から寒気の影響で大気が不安定になるという予報だったので、落雷を警戒して急いで下山しました。案の定14時30分頃からゴロゴロ聞こえ始めましたが、そのころにはかなり下の方まで来られていたので少しホッとしました。

下山は兜岩、上部鉄道跡、一本松を経由。
兜岩に出た後の下山口が少し分かりにくかったかもしれません。


初めて別子には来ましたが、岩と鉱山遺構がいたるところにあり楽しみながら登れました。


※後で気付いたのですが、写真の位置情報がないですね。アプリをバックグラウンドで動かしたまま、ロック画面から直接カメラを起動して撮影していたのですが…。アプリのカメラ機能を使わなければいけないのでしょうか(アプリの仕様変更でしょうか?)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン