YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北アルプス最奥部縦走1/5(折立~太郎平小屋)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

水晶岳・薬師岳・黒部五郎岳

2015/08/08(土) 18:58

 更新

北アルプス最奥部縦走1/5(折立~太郎平小屋)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/02(日) 10:41

2015/08/02(日) 14:21

アクセス:160人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,127m / 累積標高下り 146m
活動時間3:40
活動距離6.37km
高低差982m
カロリー1686kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1年前に南アルプスの縦走を終えた帰宅途中の時から考えていた、北アルプス最奥部の縦走に行ってきました。

今回縦走したコースは、
1日目:折立~太郎平小屋(泊)
2日目:太郎平小屋~黒部五郎岳~黒部五郎小舎(泊)
3日目:黒部五郎小舎~三俣蓮華岳~鷲羽岳~水晶小屋(泊)
4日目:水晶小屋~水晶岳~赤牛岳~奥黒部ヒュッテ(泊)
5日目:奥黒部ヒュッテ~平ノ渡場~黒部ダム です。

5日間、約50kmのロングコースですが、4日目を除いては1日、6~7時間の歩行時間でしたので、余裕のある縦走でした。

ここ最近は天候に恵まれない山行が続いていましたが、今回は5日間とも快晴に恵まれ最高の山行となりました。(ただ、5日間とも夕方に必ず通り雨が降っていましたが)


1日目は、東京駅始発の北陸新幹線(速達のかがやき)、富山地方電鉄、登山バスを乗り継ぎ、10時30分頃に縦走のスタート地点、折立に到着しました。

折立には約2年ぶりに来ましたが、相変わらず登山者の車が駐車場や路肩に隙間なく止まっていて懐かしく感じました。(前回は車で折立まで来て、僅かに空いていたスペースに路駐した記憶があります)

この日は、太郎平小屋まで約5時間のコースタイムですが(実際は3時間半で歩きましたが)、全編急坂が続くため結構、きつかったです。

太郎小屋は、生ビールが自分の好きなプレモルだった事が一番印象に残っています。
布団は一人に一枚与えられましたが、かなりの混雑具合でした。

二日目(2/5)に続く。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン