YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金山 アブに注意

junさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中高年になってから山を初めて4年目でしたっけね?
    だんだんチームのスタイルも見えてきました。
    安く速くの弾丸コースがお気に入りなのかもしれません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

脊振山

2015/08/12(水) 18:32

 更新

金山 アブに注意

公開

活動情報

活動時期

2015/08/07(金) 10:11

2015/08/07(金) 15:36

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 901m / 累積標高下り 810m
活動時間5:25
活動距離11.44km
高低差768m

写真

動画

道具リスト

文章

九州福岡に行くことになったので、せめて一山でもと登ってきました。8月7日の金曜日です。
福岡と佐賀の県境、脊振山系の金山です。
途中で何ヵ所かの滝があり、沢沿いの道が涼しそうだったので選択しました。
福岡市内から地下鉄とバスで簡単にアクセスできます。バスは曲渕行き水源地前下車、博多から一時間かかりません。
登山口までは30分程度、沢沿いの林道を歩きます。
すでにこの時点でアクシデント発生で、大量のアブに付きまとわれます。
虫除けでしのぎますが、このまま続くと嫌ですね。
登山口から先も沢沿いの道が続きます。涼しげでいいのですが、とにかくアブが襲いかかってきます。途中で川から離れると虫の襲撃はおさまるので、コース選択ミスでしたね。
また、沢沿いのせいなのかもしれませんが、踏みあとが判りづらく進路に悩むことが度々ありました。
普段お馴染みのピンクリボンなども見かけませんでしたので、ルートファインディングには注意が必要です。休日だとまた違うのでしょうか?
途中で直登ルートと迂回ルートとの分岐があります。
迂回ルートを選んだつもりなのですが、いきなりミスコース。それほどきびしい斜度ではなかったので、そのまま突っ切って元の道に戻ります。
登山道に戻ってしばらくすると最後の急登が始まります。逆に言うとそれまでは緩い斜度が延々続く感じでした。迷いやすい以外は登りやすい道です。
山頂到着してまずは乾杯!
とても狭い山頂なので、休日は食事をとるのも難しそうですが、この日は私たちだけでしたのでのんびり昼食です。
展望は開けていますが、あまり高い山ではないのでこんなもんかなと。
下山路は往きとは変えて東側の道を下ります。
こちらの方が水辺からの距離があるので、虫も少なく感じます。この時期はこちらの方が良さそうです。
下山途中に立ち寄り湯があります。「湧水千石の郷」入浴料650円。福岡市内が遠く見渡せます。休日は混みそうですが素通りはもったいないお風呂です。
ゆっくり入浴したために終バスを逃しました。早良のバス営業所までタクシーを使いましたが、近いのであまり気になりません。そこからはのんびりとバスで市内観光。この時期の九州は日没が遅いので新鮮です。
今回は一日しか登山に振れなかったので金山になりましたが、次は是非とも九重山!と誓ってみました。
・・・アブに食われたところが痒くてたまりません。虫除けは必須ですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン