YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めてのナイトハイク藻岩山

doctorheadさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:北海道からの単身赴任も一年が過ぎ、関西の山もだいぶ登ってきました。あとどれだけいるかわかりませんが、後悔ないよういっぱい登ろうと思ってます。
    プロフィール写真の、娘が作ってくれた山の切り絵は、私の心の励みです♪
  • 活動エリア:北海道, 滋賀, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:奈良
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

藻岩山

2015/08/08(土) 10:48

 更新

初めてのナイトハイク藻岩山

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 03:36

2015/08/08(土) 05:43

アクセス:255人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 522m / 累積標高下り 506m
活動時間2:07
活動距離5.59km
高低差469m
カロリー1022kcal

写真

動画

道具リスト

文章

夏休み帰省につき、昼間は家族サービスのため、早起きして御来光見て朝家族が目覚める前に帰ってこよう!ということで、初めてのナイトハイク。ここは慣れた藻岩山にしました。
いつもの慈恵会病院前の登山口も深夜は雰囲気が違って、なんだかこわ〜い感じ。誰もいないだろうと思ってましたが、先行者2名がまさに登り始めるところでした。少し安心です♪
さあ、出発。登山では初めてのヘッデン、足元を照らすべきか少し遠くを照らすべきか迷ってると、けっこう躓いてしまいました。
4ヶ月ぶりの藻岩山、いろいろとまた整備されてて登りやすくなってました。ありがたいことです。
まだ暗くて街並みの灯りもキレイに見えますし、さすが札幌!涼しいなあ〜なんて思ってましたが、登り始めると汗が吹き出してきます。
馬の背に出ると風が抜けて幾分涼しくなりましたが、山頂に着く頃には汗だくになってました。
山頂到着は日の出時刻の10分前。雲が多いので御来光は無理かなあ…って思いつつ、コーヒーを淹れてると、うっすら東の空が赤くなって来ました。
ちょうど芦別岳のあたりからでしょうか、真っ赤なお日様が顔を出してくれました。ほんの5分程度でしたが、こんなに真っ赤なお日様を見たのもとても久しぶりで感動してしまいました。
7月ごろのどなたかの御来光登山のレポでは、旭岳から日が昇っていたということでしたので、随分日の出の方角が南へ移ってきたんだなあと、夏が過ぎていくことを感じて、少し切なくなってました。
なんだかんだで、45分ほどぼんやりと過ごした後、駆け足で下山。帰りは20人くらいの方とすれ違い、5時45分登山口に到着すると、駐車場パンパンになってました。さすが市民の山ですね。

その後は、北海道神宮まで車で移動。朝のご挨拶をして、円山を昇って帰りました。
着いたらちょうど7時。家族のお目覚めタイムに間に合いました(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン