YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

毎年恒例の夏の銭函天狗山

doctorheadさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:北海道からの単身赴任も一年が過ぎ、関西の山もだいぶ登ってきました。あとどれだけいるかわかりませんが、後悔ないよういっぱい登ろうと思ってます。
    プロフィール写真の、娘が作ってくれた山の切り絵は、私の心の励みです♪
  • 活動エリア:北海道, 滋賀, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:奈良
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

春香山・銭函峠・銭函天狗山

2015/08/08(土) 16:04

 更新

毎年恒例の夏の銭函天狗山

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 11:58

2015/08/08(土) 13:39

アクセス:264人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 460m / 累積標高下り 443m
活動時間1:41
活動距離3.22km
高低差445m
カロリー812kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日3本目♪家族でお出かけの予定が、早朝藻岩山から帰ると娘の具合が悪く、夏風邪の模様。すぐに病院に連れて行くことに。よって本日の予定は急きょキャンセルになってしまいました。

ということもあり昼からもう一本行こうかということで、近場で楽しい銭天へ。

絶対暑いと思ったので、ムシはイヤだけど、タイツなし、ノースリの軽装で。草や笹は結構伸びてましたが、ムシはほとんどいなくて大丈夫でした。

にしても、暑いですね、札幌も。尋常じゃない汗が吹き出して滴り落ちてきます。水分とミネラル補給はきっちりしながら登ってきました。

銭天は500mほどの低山ながらも、アプローチが短く、結構急登もあり、樹林帯、ちょっとしたガレ場、とバリエーションもなかなかで、何しろ山頂からの景色が最高。
石狩湾、石狩平野の絶景、まさに夏という景色で、登りの疲れが吹っ飛びました♪

山頂ではいつもはコーヒー淹れて休憩するのですが、今日は湯を沸かす気にもならず、行動食用のスニッカーズとコーラで(笑)

気持ち良さそうに空を飛ぶカモメ、その向こうに見える北海道の素晴らしい夏の景色を十分に堪能した、楽しい2時間でした♪

明日はキャンプの予定。熱下がってくれるといいな…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン