YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

瑞牆山:「キャ~ッ」 悲鳴が

あおさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦で登山にはまっています。山の上は、なんとも清々しいですね♪
    清々しさが楽しめるのは、額に汗して登ったおかげですね?
    長く、安全に、健康に登山を楽しみたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/08/10(月) 05:54

 更新

瑞牆山:「キャ~ッ」 悲鳴が

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 07:52

2015/08/08(土) 15:23

アクセス:356人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,423m / 累積標高下り 2,409m
活動時間7:31
活動距離12.67km
高低差824m

写真

動画

道具リスト

文章

瑞牆山は名古屋から日帰り圏の100名山でした。
標識が少ない山ですので要注意です。

みずがきやま自然公園の駐車場(無料)に車を停め、登山開始。
ところが登山看板を探しても見あたりません。駐車場で何人かに聞いてもわかりません。
なぜだ??
そうか、ここはロッククライミングの聖地だ♪ 聞いた方が、すべてロッククライマーでした。

事前に、いわちゃーさんの登山軌跡をヤマップでダウンロードしていたので、それを頼りに登ることにしました。
軌跡では、芝生広場の端が登山口、なんと涼しい登山道だ。足にも優しい。でも本当にここでいいのか不安です。

しばらく行くと不動滝の看板。BSの百名山で見たところだ、どうやら間違いない。
でも、その後ろから車が追ってくる。ロッククライミングの岩場の近くまで車で登れるようだ。

ロッククライマーの通い道が登山道と間違いやすいため要注意です。
延々と木陰の登山道を歩きます。ヤマップのGPSでは、もう頂上のはずなんですが。。

おっ、頂上だ。わぁ、見晴らしいい。ロックロックだ。
結構にぎわっている。

でも曇ってて富士山が見えない。
少し粘るか♪

山頂で、おやつを食べていると、あとから登ってきた山ガールの悲鳴が♪
みなさん山頂からの風景に感動しています。

内緒の話ですが。ここの山ガールは、若くて美しい。東京圏ですねぇ。ファッションもお化粧も洗練されてます。
すれ違いの時に、挨拶するのも楽しみです。

富士山はあきらめて、頂上から富士見平小屋へ降ります。
小さな小屋ですが、なかなかいい雰囲気です。
電話で事前に確認したところ、空いているようでしたが、明日の天気が優れないようでしたので、今日は日帰りにします。

富士見平小屋からの下山道は要注意です。
設定していたルートから外れてしまいました。

ここは標識が少ない山です。林道を少し外れて、山道に入るべきところ、行き過ごしてしまいました。
戻るか、進むか。マクベスの心境です。
でも、わずかでも登るのは躊躇します。

林道で出会った方によると、目の前のルートを降りると瑞垣山荘に行くそうです。
距離は延びますが、こっちを選択。

瑞垣山荘で一息ついてから、舗装路を1時間弱歩いて、自然公園の駐車場に到着。
おかげで舗装路から瑞垣山の全容を眺めることができました。

帰りには「増富の湯」ラジウム温泉で汗を流しました。
20度、25度、35度の源泉がありました。やっぱりぬるいですね。温泉は汗が出るくらいの温度でないと・・・
県道にマストミラジウムラインという名前がつけられていましたので、観光地のひとつなんでしょうね。

帰りには、諏訪湖SAで夕食。8月15日には、諏訪湖花火大会だそうです。
きっと混むんでしょうね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン